センスあるって思われたい♡ 失敗しない、男性向けクリスマスギフトの選び方

クリスマスギフトは、何でもあげればいいってものでもない!むしろ相手がおしゃれな人ほど贈る側にもセンスが求められます。

時間をかけてギフトを選ぶからには開けた瞬間に「素敵」って思われたい♡
今回は、失敗しないクリスマスギフトの選び方をご紹介します。

■「文房具」は失敗しないギフトのひとつ

相手が異性の場合、お値段をかければ素敵なギフトになるとは限りません。 たとえば、ぬいぐるみ。彼の部屋には、まったく合わないものを選んでも、これはセンスのあるギフトとしては認定されないのです。 好きな人、もしくは彼氏へ贈りものをするときは、文房具が一番無難で、失敗しにくいギフトでしょう。たとえ自分好みではなくても、文房具なら使いやすく、家にあっても困るものではありません。 最近は、お手頃な価格でオシャレな文房具を提供しているお店も増えてきていますね。予算を前もって決めておいてから、その中で彼にぴったりの文房具をみつけてみてください♡


■ハイブランドは男子のモチベーションを下げるだけ

ある友人の話です。彼女は久しぶりにお付き合いした彼氏のためにハイブランドのバッグを購入。クリスマスに合わせて贈りました。ところが二人はやがて破局します。 理由は「お金に対する価値観の違い」でした。彼いわく、ハイブランドのバッグをもらっても、自分はそれ以上のものを返せないと、かえって彼女に違和感を覚えたとか……。 男性全員がハイブランドのアイテムをほしがるわけではありません。むしろ相手が倹約家の場合、ハイブランドのギフトを贈ることで、かえって負担に感じます。 彼がそれ以上のものを返せるだけの経済力をもっていれば問題ありませんが「俺にはこれ以上のギフトを彼女に贈ってあげられない」と思わせると、価値観がどんどんずれていってしまいます。 同じハイブランド系であっても、タオルやハンカチ程度なら問題ないでしょう。デパートでよくみかけるメンズ向けハンカチ・タオルは、意外とお手頃な値段。 ハイブランドであっても、相手にとっては負担を感じない贈りものです。


■人気コスメブランドのメンズセットをプレゼントする

どうしても彼にふさわしいものがみつからないなら、女子にとって贈りものの定番ブランドになりつつある「ロクシタン」や「SABON」のメンズシリーズをプレゼントしてみるのもあり。 最近は女子に負けず、眉のお手入れやネイルサロンに通う男性もよくみかけますね。きっと彼女には言わないだけで、彼なりに自分磨きをしているんです。 お手入れアイテムは女子のためのもの、という価値観も少しずつ変わってきている気がしますね。彼女のためにと男子力を必死で上げている彼には、ぜひお手入れシリーズを渡してあげてください♡ 美容に興味のなさそうな彼にもあえて渡してあげることで、彼の視野を広げることにもなります。もしかしたら、気に入ってくれて次回以降は彼自身がお店に買いに行っているかも!?


■「香水」は好みがあるから注意

男性向けギフトの定番アイテムといえば「香水」ですが、人によっては、あまり喜んでもらえない可能性があります。彼女が香水をつけている分にはあまり気にならなくても、自分はつけたくない、という人がいます。 そもそも、香水が嫌いな男性もいますね。また、香水は好きでも爽やか系の香りしかつけない人もいれば、甘い香りにこだわる人もいます。特別なギフトだからこそ、好みが分かれやすいアイテムは避けておくべきかも。 どうしても香水をプレゼントしたい場合は、彼がどういう香りが好みなのか、事前にリクエストを聞いておきましょう。 大切な人に贈るクリスマスギフト。 失敗しないためには、相手の立場に立って贈りものを選ぶことが大切です。自分が好きなものを渡すというよりも、彼が喜ぶものを渡してあげてください♡


文・構成/山口恵理香