クリスマスで彼をメロメロに♡自然体でデートを楽しむ方法

好きな人とのクリスマスデート。彼に「可愛い」って思ってもらいたくて、がんばりすぎていませんか? 実は普段のあなたらしくデートを楽しんだほうが、うまくいくかも♡ 今回は、クリスマスデートで緊張せずに楽しむ方法をご紹介します。

■デート前日は夜遅くまで予定を入れない

クリスマスデートは、どうしても緊張します。 しかも付き合う前に好きな人とのデートとなれば、緊張しないわけがない! たとえ今までに何度か恋をしたことがあっても、慣れないものです。できればクリスマスデートの前日は、いつもより早めに帰宅をして、お手入れの時間を多くとりましょう。 それから、ゆっくり心を休める時間も。いつものように夜遅くまでセカセカと動いていると、息切れのまま当日を迎えることになります。 準備も適当のまま、彼の元へと向かうのは危険です。必ず心の調子を整える時間をつくり、デート当日は万全の状態で臨みましょう♡


■「緊張しちゃって」と最初に宣言し、ありのままの姿をみせる

好きな人とクリスマスデート。しかもお付き合い直前の微妙な時期なら、なおさら緊張します。でも、それはきっと彼も同じ。お互いに緊張しているなら、前もって「私、今日緊張しちゃっていて」と宣言しちゃうのもあり。 もしかしたら、最初は会話が途切れやすいかもしれませんが、しばらく時間が経てば、いつものようにおしゃべりを楽しめるから大丈夫です♡ 彼も最初はぎこちなく、頼りなくみえちゃうかもしれませんが、しばらく様子をみていれば、コツをつかんできて優しくリードしてくれるでしょう。 クリスマスデートだからこそ、力を抜くことが大切なんです。さすがに「リラックス」はできませんから、ありのままの姿をみせればいいと割り切るくらいで、ちょうどいいかも。


■デキる女性よりも「可愛い」を意識する

クリスマスデートで緊張するのは、自分を大きくみせようとしているからかもしれません。いわゆる「デキる女性」を目指しすぎているから「失敗したらどうしよう」「おっちょこちょいな部分をみられたくない」と、構えてしまうのです。 でも、いずれ付き合いたいなら、飾った姿をみせていても意味がありません。むしろ、ドジしちゃう部分も「可愛いね」と褒めてくれる彼が理想的では? クリスマスデート当日は、ありのままの自分をみせる、さらには「デキる」ではなく「可愛い」を意識した方が効果的かも♡背伸びはせず、等身大の私を好きになってもらいましょう!


■寒いのを我慢してオシャレをしない

クリスマスデートは緊張します。 人は緊張するだけでも体調不良に繋がる場合があります。おそらく前日から緊張していると、当日も神経が高ぶっている状態。 できれば寒さ対策を意識したコーディネートにしましょう。彼のためにと、がんばって素足にブーツを履いている女の子をたまにみかけますが、寒さで具合が悪くなったら、それこそ大変!彼も驚いちゃいますね……。 クリスマスデートだからこそ、寒さを我慢せずに、温かい服装を意識しましょう。スカートの下も厚めのタイツを履いたり、防寒機能のあるインナーを着たりと、緊張と寒さで体調を崩さないように気をつけてくださいね♡ 好きな人とのクリスマスデートは、ありのままの自分で楽しめばいいんです。 大きく見せようとすればするほど、失敗を招く原因に。前日は早めにお風呂に入るなど、心の準備もお忘れなく♡


文・構成/山口恵理香