ヘルシー薬膳おやつ 〜冬の美肌に!りんごとくるみのシナモン蒸しケーキ〜

女の子のための薬膳連載vol.57。
食事と運動、両方の視点からの不調改善をご提案。
病院に行くほどではないけれど、日々感じる身体の不調。忙しいから・・ずっとこうだから・・と何となく見過ごしていませんか?
そんな日々感じる不調を薬膳とヨガで整えましょう。

冬の美肌は“体の中”から温める

冬は寒さが体の不調の原因になる季節です。 寒さは、私たちが活動するのに必要なエネルギー(陽気)を消耗させたり、体の基本となるエネルギーや血液、水分の巡りを滞らせてしまいます。そうすると冷えや肩こり、頭痛などの不調に加え、肌への栄養がいかなくなり、肌荒れや乾燥を招いてしまいます。 冬もツヤのあるキレイなお肌でいたいのは誰もが願うこと。そのためには、外側だけでなく中からしっかりと温めて、陽気を補うことが大切です。


体を温める食材

にんにく、生姜、唐辛子、シナモン、八角、クローブ、ネギ、ニラ、玉ねぎ、舞茸、鶏肉、エビ・・etc

「陽気」を補う食材

くるみ、エビ、ニラ、ネギ、らっきょう、マグロ、赤ワイン・・etc

今日のかんたん薬膳 〜りんごとくるみのシナモン蒸しケーキ〜

<材料 6個分> りんご 1個 水 1カップ 砂糖 大さじ2 レモン汁 小さじ1 *薄力粉 100g *強力粉 20g *ベーキングパウダー 5g *塩 ひとつまみ *シナモン 小さじ1 くるみ 20g 甘酒 150g <作り方> 1. りんごのコンポートを作る りんごは皮をむいて2cm角に切る。 鍋にりんご、水、砂糖を入れてりんごがくたくたになるまで煮る。 火を止めて、レモン汁を入れたら出来上がり。


2. *印の粉類を合わせてボウルにふるい入れ、よく混ぜる


3. くるみは炒って刻んでおく


4. 2に甘酒を少しずつ入れて、全体がよく馴染むまで混ぜ合わせる


5. 1と3を入れてさっくり混ぜ合わせる (1のりんごは多めに作っているので適量を入れ、あまりはヨーグルトにかけたり、パンに乗せたりして楽しむ)


6. 型に均等に流し入れ、蒸し器で10〜12分蒸す 竹串を刺して何もつかなければ出来上がり!


写真・文・構成/建部春奈