【明日のコーデ】レギンス、どう合わせる?大人女子のワンピレイヤード

ワンピはレギンスを重ねるだけで、今年らしい雰囲気に一変! 防寒アイテムとしても優秀なレギンスで、タイツのヘビロテから脱却しませんか?  今回はレギンスを使ったワンピースコーデを、キレイめ派とカジュアル派に分けてご紹介します。

【キレイめ派】ヌーディートーンにフラットシューズで抜け感を

大人っぽい色合いのワンピースも、タイツではなくレギンスを使えば今っぽい! フラットシューズで足首を見せて、抜け感を出すとバランスGOOD! アクセントのある柄を投入することで、より引き締まった印象に。


[栢まり子]パンプス6500円/ジョリーアンコール ワンピース4900円/リベット・アンド・サージ レギンス3800円/靴下屋 ベルト/スタイリスト私物

【カジュアル派】ワントーンコーデに異素材MIXで立体感を

洗練カジュアルコーデは、ワントーンでつくる! 浮いちゃいそうなオールホワイトも、色んな素材を組み合わせて奥行きを出せば問題無し。 トップスのダウンジャケットが重めな分、足元をレギンス×ローカットスニーカーで軽めにして、全体バランスを整えて。


[阿部朱梨] ワンピース2990円/GU レギンス4000円/靴下屋 バッグ3500円/チャンピオン ユーズドのスニーカー4900円/クリスプ   

撮影/真名子
スタイリング/石岡健一