太田夢莉の「行かないとないもの」/シルバーアクセサリー作り『JAM HOME MADE』

merモデルとして活躍する、太田夢莉のアプリ版連載vol.7。コミュ障の彼女が「行かないとないもの」を探しに街へ繰り出し、新たな発見をみなさんにご紹介します。今回は『JAM HOME MADE』さんにお邪魔して、シルバーアクセサリー作りを体験しました。

太田夢莉です。

こんにちは!太田夢莉です! もう3月ですね〜。。冬服も大好きですが、もうすぐ訪れる春は、重ね着を楽しみたいな~と思っています! 私服でアクセサリーをつける時は、ゴールドよりシルバー派で、ピアス、ヴィンテージリングなどをよく付けます! アクセサリーが1つあるだけで、見た目も、気分も少し変わるのが凄いですよね。そんなシルバーアクセサリーを自分で作ることができるとお聞きして、今回挑戦させて頂きました!


ハンドメイドアクセサリーといえば「JAM HOME MADE」

JAM HOME MADEさん! 「やっぱり大切な人に作ってもらうのが1番のデザインだと思う」ということから産まれたお店で、アクセサリー作りが体験できたり、リングを手作りできるキットを販売していらっしゃいます。


きらきらして作りこまれたアクセサリーだけではなく、使う人に寄り添うストーリー性のあるアイテムがたくさんありました! お話を伺っている内に、「え?!そんな想いがこの商品に?!」と驚きの連発で、JAM HOME MADEさんの魅力に惚れてしまいました。


特に私が感動したのはディズニープリンセスのシンデレラのリングのお話です。シンデレラは継母に意地悪されて、汚れてしまったけど、どんどん本当の輝きを取り戻す。ということにかけて、リングをダイヤごと色でコーティングして、使い続けるうちにダイヤが見えてくるという商品です! もうなんか、凄いですよね。。(語彙力) お話を聞いているだけでわくわくして、もしかしてこれにも意味が…?と思って聞いてみると、自分の予想を遥かに上回りました…! ここまで深いなんて、知らなくて、恥ずかしいです。。


安全ピン型のピアスをネット上で見たことがあり、お店で実物を見てガン見して「可愛い……」と言っていたら、まさかの店員さんが「いる?!」と、プレゼントしてくださりました!(笑)。ありがとうございます!! 有難く使わせて頂いています!


お店ならではの仕掛けがすごい!

店前にある指輪の24時間自動販売機に感動しました…! 初見は「え!新しい発想… 面白いなぁ〜…」という感想だったんですが、どういった目的で設置したのかお話を伺うと、自動販売機の中には婚約指輪もあることがわかりました。 “プロポーズしたいけど指輪のサイズがわからない方”、“お店で選ぶのが恥ずかしい方”のために、そして“プロポーズしたくなったその時にすぐ買えるように!”なんていう思いもあるそうです!(笑)


店員さん推奨の、一旦この指輪でプロポーズをして、後日2人一緒にお店で指輪を選ぶという流れ、凄い良くないですか?! 幸せそうなカップルさんの表情が、頭に浮かびます〜。♪ 確かに、プロポーズしたものの指輪のサイズが合わない、デザインが気に入らないなんてことがあるかもしれませんし、この商品ならそんなミスも起こらず素敵だと思いました。


店員さんにお聞きしたんですが、最近プロポーズする人が減っているそうです。でも、あった方が思い出にも残りますし、この婚約指輪は、プロポーズする側、される側どちらにも優しいと思います! こちらの商品、推します!!!!


自販機の反対側には、ラブパドロックをかける場所が。これって恋人達が永遠の愛の象徴として、南京錠をフェンスや門扉、橋などの公共設備にかける儀式なんだそうです。凄くロマンチックですね〜〜。パリのポンデザールでは、重みで一部が崩れるという事件もあったようで、完全撤去されてしまったようです、、愛の重みって凄い、、


わたしもメッセージを。内容は、自分が今年、特に心がけたいことです! 左下のギリギリのところにロックさせて頂きました! 場所をあえて道路側にしたのは、雨風に打たれて強くなってほしいという思いを込めて!(笑)


いよいよシルバーリング作りを体験!

私が今回作らせて頂いたのは、手作りキットにはない六角形のリングです。(木の芯棒では六角形にすることが難しいようで、手作りキットでは丸がメインなんだそうです!)。迷いに迷って、人差し指用にしました!


指のサイズを測り、キットに入っている筒状の木にはめて、


綺麗な丸になるまで木のハンマーで叩き、調節します。



その後、金属の芯棒で六角形に。


こちらが完成したリングです! 自分で作ったとなると、無くさないように、大切に、という気持ちがもっと強くなりました。(アクセサリーをよく無くしてしまうので…)。


シンプルで使いやすいデザインでお気に入りです! このくぼみ加減は世界に一つだ〜と浮かれています(笑)。ぜひ皆さんにもおすすめしたいです! ただ、指をハンマーで叩かないようにだけ、お気をつけください!


お子さんのベビーリングから、祖父母や従兄弟、父母でバケツリレーのように回して作ったりすることもあるそうで、身近な方々の沢山の想いが込められたリングとなると、お金では表すことのできない価値のあるものになりますよね。 今回私は自分で叩いて作りましたが、確かにご家族や友人、恋人など大切な人に作ってもらったりすると、更に想いの詰まる一品に仕上がりそうです!


アクセサリーに込められた想いがあたたかすぎました!

「JAM HOME MADE」というお名前には、「ジャムセッション」という色んな人が加わって産まれるという意味もあるそうです! 「昔は、ジャム瓶にアクセサリーを入れて、冷やして売っていたこともあるんです〜」という店員さんのお話を聞きながら、遊び心大切ですよね〜!なんて勝手に思っていたら、それに対しても「流行が変わって古くなるのを防ぐ」という意味があるとお聞きして驚きました。。


もし、プレゼントなさる方がいらっしゃったら、パッと見のデザインも綺麗なのでそれだけでも勿論喜んでくださると思うんですが、JAM HOME MADEさんのようにその商品の意味や、どうしてその商品を選んだのかという想いをプレゼントと共に伝えたら、更に喜ばれると思います…! 


細かい一つ一つのことにも意味があることを学び、私も魅力にハマってしまいました! 日頃、アクセサリーの一つ一つの意味を知れることなんて中々ないので、今回沢山お話を聞かせて頂けたのは凄く貴重な経験でした! ありがとうございました! 世界中の色んな方が、JAM HOME MADEさんのアクセサリーで、あたたかい気持ちになってくださりますように。


『JAM HOME MADE』
■住所:東京都渋谷区千駄ヶ谷2-38-2
■TEL:03-3478-7113
■営業時間:12:00〜19:30
■HP:http://jamhomemade.com/

撮影/渡邉まり子
文/太田夢莉
サポート/祖谷美帆