春までにイメチェンしたい♡雰囲気美人になる方法

春は一年のはじまり。新しいステージに向けて、髪を切ったり、お肌をきれいにして可愛くイメチェンしませんか。
自分ならではの素材を活かしながら、さらにもっと可愛くなっちゃいましょう♡
今回は、雰囲気美人になる方法をご紹介します。

横顔を自撮りして、現状を確認

雰囲気美人さんたちは、なんといっても横顔が美しい。まっすぐに見つめる瞳が輝いていて、横からみてもその人ならではの個性がにじみでている。今よりさらに美しくなるためにも、まずは横顔を自撮り。 真正面から鏡をみる機会はあっても、第三者の視点で横顔をチェックするって、なかなかないはず。10代・20代でも、今はスマートフォンの触りすぎなのか、あごがたるんでいる人も、たまに見かけます。 現状の横顔を把握し、どうすれば美しくなれるのか、作戦会議をしてみてください♡


自分に似合うメイクを探しだす

Aちゃんにとっては「赤リップ」がマストアイテムだったとしても、Bちゃんにはなぜか似合わないときがあります。きっと、骨格や顔の形も影響しているのでしょう。 なによりその人の個性に似合うメイクをしなければ意味がありません。他の女の子のメイクが必ずしも自分に似合うとは限らないのです。また、年齢に合わせてメイクも変わってきます。 今の自分に似合うメイクを探したいときは雑誌やInstagramを徹底的に研究。もし、お財布に余裕があるなら、プロのメイクレッスンに通ってみるのもあり。プロにお任せすれば、パパっと私らしさが反映されたメイクテクを考えてくれますよ♡


ネイルやマツエク、髪のトリートメントなど細部にまで気を使っている

雰囲気美人さんからは、日ごろいかに「美容」に対してストイックにがんばっているのかが伝わってきます。立ち姿やオーラが、他の女の子たちとは圧倒的に違うんです。 彼女たちをじっと観察してみると、細部にまで気を遣っているのが分かります。ネイルもハンドだけではなく、フットまで完璧に仕上げていますし、毛先までトリートメントしているのも分かります。 冬場であっても、チラッと見える鎖骨が誰よりもキレイだったり。雰囲気美人を目指すなら、今よりもさらに「美」に対してこだわりましょう♡


ひとつひとつの所作を丁寧に

ファッションやメイクを完璧に仕上げていても、動作が雑だと印象が悪くなってしまいます。たとえば、オシャレなコーヒーショップで友人と話している女の子がいたとしましょう。 一見「可愛らしい女の子」ですが、友人たちと盛り上がるたびに大きな声で騒いでいる(爆笑している)姿をみると、一瞬にして雰囲気美人には見えなくなります。 雰囲気美人さんは、所作も丁寧。ひとつひとつの動作を意識しながら行っています。笑うときも、相手に対して口元をみせないように手をそえる。たったこれだけでも、相手から見たときの印象は変わるんです。 雰囲気美人を目指すなら、外見と内面の両方から徹底的にアプローチすること♡美容も勉強も、仕事も、日々の積み重ねが結果に繋がるのは一緒です。春に向けて、大きくイメチェンしちゃいましょう!


文・構成/山口恵理香