村濱遥 “好き”で輝く3つのルール

\憧れモデルがいつもキラキラ輝いているワケ/
村濱 遥の
好きで輝くつのルール

自分らしさを大切にしているmerモデルは、いつもキラキラ輝いています。ボーイッシュなファッションで人気の村濱遥ちゃんが素敵に見えるのは、いつも自然体でいるから。今回は、遥ちゃんが輝いている3つの理由を教えちゃいます。


好きで輝くMy Rule❶

ナチュラルなファッションで
自分らしく過ごす

 

好きな服を着ると
1日中ハッピーに過ごせる

「ナチュラルなベージュやブラウン系の服が好きで、原色や花柄の服を着ているとソワソワして落ち着かないんです。お仕事で普段着ないものを着るのは楽しいけど、私生活では好きなものを身に着けたい。ずっとショートヘアなこともあって、ボーイッシュな格好がしっくりくるんです」。

 

—————LOOK1

(162㎝)

モデル私物(●ニット/ジュミレミ ●パンツ/ニコアンド。2000円 ●帽子/カオリノモリ×村濱遥 ●リュック/コールマン。3000円 ●靴下/チュチュアンナ。3足1000円 ●スニーカー/コンバース)

 

可愛らしいほっこりニットを
パンツでボーイッシュに

「ベージュのニットは、シンプルだけど編み方が変わっていてオシャレに見える。トップスが可愛らしいから、ワークパンツでボーイッシュにしつつ、さらに小物でストリート感をアップしました。フライトキャップはカオリノモリとコラボして作ったもので、シンプルなコーデもかぶるだけで瞬時に今年っぽくなれるからお気に入り」。

 

 

LOOK2—————

モデル私物(●コート/アルファ インダストリーズ ●シャツ/エヘカソポ ●パンツ/ニコアンド。4000円 ●ニット帽/無印良品。2000円 ●ベルト/ユニクロ。2000円 ●バッグ/MHL.  ●靴下/チュチュアンナ。3足1000円  ●スニーカー/コンバース)

 

アメリカンな古着テイストに
女のコらしさをちょっぴりMIX

「ライナーみたいなキルティングコートに、チェックシャツを重ねてマニッシュに。全体的にゆるっとしてるけど、首元フリルでさりげなく可愛らしさもプラス。ニット帽も白にすると、女のコらしさのバランスがちょうど良いんです。キルティング、チェック、コーデュロイの大好きな素材や柄を詰め込みました」。

 

 

—————LOOK3

モデル私物(●パーカ/ジュミレミ ●ベスト/ニコアンド。5000円 ●パンツ/サマンサモスモス。3000円 ●靴下/チュチュアンナ。3足1000円 ●スニーカー/コンバース)

 

ナチュラルカラーで
ゆるゆるメンズライクに

「ベージュ、ブラウン系でまとめたボーイッシュスタイル。パーカ×パンツのカジュアルコーデも色みをナチュラル系で揃えれば、メンズライクになりすぎません。シンプルだけど、フード部分に切り替えがあるスウェットにボアベストを重ねて素材のMIX感も楽しみたい」。

 


好きで輝くMy Rule❷

おうち時間を大切にする

 

大好きなベージュで統一して
部屋を癒やしの空間に

「今の家に引っ越したのをきっかけに、お部屋のインテリアにこだわるようになりました。家にいる時間も好きだから、家具はナチュラルな木目やベージュで落ち着く雰囲気に。またファンの方からのプレゼントや結婚式でもらったお花を自分でドライフラワーにして飾っています。想い出がいっぱい詰まったお花に囲まれると、心が温まるんです」。

「生活感が出がちな水まわりも、ナチュラルなテイストにこだわっています。洗濯機の上の棚は、洗剤や柔軟剤を透明のケースに入れ替えたり、ドライヤーやヘアアイロンなどは、ボックスに入れて見えないように収納しています」。

「玄関はその時の気分で飾り付けを変えて楽しんでいます。ファンの方からいただいたお花を活けることも。部屋では音楽を聴いたり、紅茶を淹れたりして、ゆっくり家で過ごす時間を大切にしています」。

 


好きで輝くMy Rule❷

大好きな音楽でパワーチャージ

 

アーティストからもらった
エネルギーをみんなにも還元したい

「音楽を聴いていると、ウキウキしてハッピーになれます。朝起きたらすぐに自分の好きな曲を流して、目を覚ましてからルンルン気分で準備をしています。最近聴いているのは、FIVE NEW OLDの『Keep On Marching』。POPな曲調で歌詞もすごく良いから、背中を押される曲。1日の始まりに聴くと、やる気が湧いてきます」。

「邦楽ロックが好きで、cinema staffDENIMSも好き。好きなバンドはフェスだけじゃなくて、ワンマンライブにも行ってます。どういう想いで曲を作ったかのお話をMCで聞くと、バンドマンの苦労や努力が分かってめちゃめちゃ活力をもらえるんです。誰かに勇気を与えている姿を見ていると、私も誰かに元気を与えられる存在でありたいって思えるんです」。

 

 

2020年の抱負

2019年は、コラボアイテムをいくつか作らせてもらいました。
2020年も自分が好きなものをもっとたくさんの人に発信していきたい!
大好きなお洋服の仕事を通して、自分の好きを広げていきたいです!

by. 村濱 遥


※●のアイテムはモデルの私物となります。価格はモデルの申告によるものです。

撮影/伊藤大作(The VOICE)
取材・文/石井佐代子
構成/竹嶋佑月