【新merWEBスタート企画】村田倫子special interview

 

 

merWEBがいよいよスタート。merモデルに、これからのmerやモデルとしてどうなっていきたいか、特別インタビュー! 自分の好きをめいっぱい楽しむ、倫子ちゃんが今感じる思いや夢を教えてもらいました。。

 

 

rinko’s message

  オシャレの楽しさだけでなく  

  内側にある想いも  

  しっかり伝えていきたい  

『オシャレが大好きだから、

これからも楽しさをいっぱい発信していきたいです。

それだけではなく、自分の感じる想いや日常も

さらけ出していきたい。

merの読者は、そんな想いを

しっかり受け取めてくれるから。

外見だけでなく中身も含めた

“私”を見てもらえたら嬉しいです。』

 

 

 

 

 

 

 

 

Q.新しいmerWEBで、どんなことをしたいですか?

A.衣食住に関わる企画を、一から考えていきたい!

『お洋服も食べることも大好きなので、

私にしか発信できないものにしたいです。

どんなカットを撮影するか、どんなテイストの写真か、

どんな文章を入れるか…まで一から自分で考えてみたいです。』

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Q.自分の“好き”を見つけるために、大切にしていることは?

A.好きになった瞬間を逃さずに掴んで、追いかける

『気張って探したり、闇雲に色々なことをやってみる

というより、自然にすとんと入ってくることが多いです。

だから、好きかも!と思った自分の直感に気付くことが大切。

そう思ったときは、その気持ちを忘れないように

しっかり掴んで、とことん追いかけるようにしています。』

 

 

Q.読者の皆さんと“つながる”ためにやりたいことは?

A.フリマをもう一度開催したい!

『自分の愛用していたお洋服を、

大好きなみんなに着て欲しいです。

一着ずつ思い入れがあるお洋服を着て、

また幸せな気持ちになってくれる子が居たらいいな。

幸せの輪がどんどん広がっていくと思うと今からワクワクします。』

 

 

 

 

 

 

Q.merWEBが読者にとってどんな存在になるといいなと思う?

A.毎日ご機嫌な気持ちになれて、一緒に成長していける存在

『merWEBは毎日新しい記事を見てもらえるので、

見るたびにご機嫌になれるようなものでありたいです。

そして読者のみんなの意見も参考にしながら、

一緒に成長していけるような存在になれたらいいなぁと思います。』

 

~読者への直筆massage~

 

 

撮影/伊藤大作
文/竹嶋佑月