スニーカーをもっとオシャレに!ペンキを使った簡単リメイク術

最近巷で流行っているスニーカーのリメイク。脱色したり色を塗ったりして、自分だけのカスタマイズを楽しめる!
「やってみたいけど自信がない・・・」というあなたのために、リメイク上手なモデル・水戸悠夏子先生がスニーカーのアレンジ方法をレクチャーします。

【簡単リメイク講座①】古いスニーカーが白ペンキでオシャレに大変身!

今回教えてくれるのは・・・

merモデルの中でも生粋の洋服好きとして知られる水戸悠夏子ちゃん。 ふだんから服や靴を自分流にアレンジしていて、リメイクの腕前はお墨付き! お気に入りのアイテムをもっと長く楽しむために・・・専門的な技術がなくてもできる、簡単アレンジアイデアを教えてくれます。


今回挑戦するのは、スニーカーを真っ白にペイントするという大胆なアレンジ! 「キャンバス地とペンキは相性抜群!カジュアルな雰囲気のスニーカーがモードっぽくなって、デザイン性の高い服にもよく合います。ひび割れていい味が出るのが楽しいですよ!」


Lesson Start!!

まずは準備から

【用意するもの】 ■リメイクしたいスニーカー ■水性ペンキ(→匂いがキツくないのでおすすめ) ■ハケ ■紙か新聞紙(→下に敷く用)


≪STEP1 靴紐を抜く≫

・・・ペンキを全体に塗りやすいよう、紐は抜き取っておきます。


≪STEP2 タグや装飾を外す≫

・・・こちらも、靴本体を塗りやすくするため。 ↓ ↓ ↓


こんな風にアッパー部分を開いておくとさらに塗りやすい!


≪STEP3 ペンキをべた塗り≫

・・・ハケを使って、全体にムラなくたっぷりと。布の部分から塗り始めて、何度か重ね塗りしていきます。


みとゆ先生の場合、靴のロゴが見えなくなるくらいにソールまでしっかり塗ります。


塗り残しはないか、自分の好みの色になっているか・・・ これからも履きたい靴だから真剣にチェック!


こんな風に、元の色がわからないくらい厚く塗るのがポイント。 履いているうちに、パリパリとひび割れてくるのがヴィンテージっぽい!


≪STEP4 靴を乾かす≫

・・・塗り終わったらペンキがしっかり乾くまで待機。 速乾性のあるものなら30分~1時間くらいで乾きます。


≪STEP5 靴紐を通して完成!≫

・・・しっかり乾いているのを確認できたら、仕上げに靴紐を通していきます。 ★Point スニーカーが真っ白になる分、古い靴紐だと色が合わなくなる場合も!心機一転、新しい靴紐を用意するのがオススメ◎。


【靴が脱ぎやすくなる結び方】 ・・・最初の穴に「下から」紐を通し、それ以降の穴もすべて「下から」通していきます。 こうすることでスニーカーの着脱が楽になるのでお試しあれ!


これにて完成!!! 長く履いて古くなったスニーカーが、まるで新品のように生まれ変わりました。 今年らしいスポーティな雰囲気もあって抜群にオシャレです。


「白ペンキならどんなスニーカーでも挑戦しやすいけど、『白地に黒ペンキ』でも面白そう! 履けば履くほど味わいが出てくるので、自分らしいカスタマイズを楽しんでね」 みとゆ先生のおしゃれなリメイク講座はいかがでしたか? 第1弾に続き、デニムのリメイク方法も近日公開予定です。どうぞお楽しみに!



撮影/田川雄一