mer6月号 モデル特集の裏側!「辻千恵、すっぴん」アザーカット

mer6月号の辻千恵特集はご覧いただけましたか? 
今回は「辻千恵、すっぴん」と題し、1日辻ちゃんに密着しながら、ファッションやライフスタイル、心の奥に迫る企画にしました。

より日常的な表情を出すため、デジタルカメラのほかに、インスタントカメラも用意し撮影。ここでは誌面で紹介しきれなかった、インスタントカメラで撮影した写真と共に、裏側をご紹介します。

寝起きから密着しました

ピンポンを鳴らすと、辻ちゃんがパジャマで登場。“寝てました~”と言わんばかりの姿で出迎えてくれました。 もちろん、すっぴん。髪も起きたままの状態。起きたらすぐのハミガキ姿。そこから朝食の準備。 ありのままの自分を見せてくれています。



丁寧で素朴な毎日を送りたい

家事や掃除は毎日のルーティーン。
やろうって思ってしているのではなく、「無意識に体が動く自然なこと」。

そう言って冷蔵庫を確認し買い出しへ出掛けました。
八百屋では1番にトマトを選び、旬のいちごも買いました。



1人の時間を楽しめる人になった

福岡から上京して、丸3年。
大学時代に1人暮らしをしていたときと、今はちょっと違う、1人暮らしの生活。
長年の友人や家族と離れ、自分と向き合う時間が長くなり、過ごし方が変わったそう。

「カフェで本を読む時間、新しく出会った人との楽しい食事、行ったことのない場所、何気ないはずなのに特別に感じる」と、移動中にさらっと話す中に辻ちゃんらしさを感じました。



辻ちゃんを1日密着してわかったことは、自然体な中に強さがあること。 ゆるがない辻千恵がそこにいました。


<<おまけ>>

今回は編集部にてゼロの状態から企画を考え、どんな写真を撮りたいかも辻ちゃんプロデュースのもの。

撮影後日、編集部に来て編集作業!掲載している写真はすべて辻ちゃんセレクトなんですよ~!


本人が120%こだわり抜いた「辻千恵、すっぴん」。 是非、mer6月号にてお楽しみ下さい♪


撮影/伊藤大作
取材・文/吉田真央