mer6月号♡モデル特集の裏側!「村田倫子と服」

mer6月号特集「村田倫子と服」の裏側をお届け。
倫子ちゃんが最近ファッションで心掛けているのは、ライフスタイルに合ったファッション。行く場所に合う服装が大事という倫子ちゃんと、素敵な場所を巡りながら最近の「りんこーで」について教えてもらいました。

あのパン屋へはフレンチスタイルで行きたいな


最初に訪れたのは赤いトビラが印象的な、パン屋「ラ・ブランジェ・ナイーフ」さん。 お店がフレンチな雰囲気だから、真っ先にギンガムを選んだんだそう。今日の主役になる服を、“場所に似合う”視点で選ぶって素敵ですね。


<SHOP INFO> ラ・ブランジェ・ナイーフ 住所:東京都世田谷区若林3-33-16 第一愛和ビル1F


シフォンワンピを着るとお出掛けしたくなる

ふわふわのシフォンワンピは、着るだけで自然と気分が上がって、“お出掛けしようかな”“お花を買ってみようかな”って特別な気持ちになる、倫子ちゃんにとってワンピースは魔法のような存在。 特別なワンピは何気ない生活までも豊かにしてくれるんだとか。



<SHOP INFO> HANAZUKAN 住所:東京都世田谷区豪徳寺1-49-2-103


さじ加減で変わる定番服って最強だ


最近、もっぱらボーダーやデニム、白Tなどベーシックで自分の体型に合うものばかり着ているという倫子ちゃん。それも、ベーシック服は小物でどうとでも転ぶし、飽きずにずっと寄り添ってくれるから。 いつもカフェで本を読みながら“あの服にあの小物って素敵かも”とふと思いついたりするみたい。


<SHOP INFO> FIKAFABRIKEN 住所:東京都世田谷区豪徳寺1-22-3


今回倫子ちゃんと、じっくりファッションについてお話してみて、服ってただ着るだけじゃなくて、気持ちも動かしてくれるものなんだと感じました。
服が自分を変えてくれる、自分が変わると服も変わる、お互いに影響し合うことで、自分らしさが成長していくんだと気づかせてくれるような特集でした。

是非、詳しい内容はmer6月号の誌面をご覧下さいね。

写真/真名子
取材・文/吉田真央