気になるウィンターサンダル。ナンガ(NANGA)とニューバランス(New Balance)どちらを選ぶ

寒くなってくると毎年気になるのが、ウィンターサンダル。爪先を暖かく包み込んで保温性が高く、ヒールが開放されているので着脱も簡単。近年のアウトドア人気もあって、コーディネートに取り入れる人も増えています。もちろん、旅行やアウトドアだけではなく、ちょっとした外出のためのサンダルとしても重宝します。今日は定番のナンガ(NANGA)とニューバランス(New Balance)から、FACY参加店舗に入荷したものをピックアップ。プレミアムショップの商品を、問い合わせ、取り置き、即日配送できるFACYを使って、お得に買い物しましょう。

NANGA/ナンガ×SUBU/スブ

NANGA/ナンガ×SUBU/スブのTAKIBI WINTER SANDALSは、その名の通り、生地には難燃だがコットンのような質感の”TAKIBI”を採用したウィンターサンダルです。”TAKIBI”を採用することで、旅先での焚き火やバーベキューでも気軽に履くことができます。内側は、SUBUオリジナルの起毛加工が施されており、保温性も高く、4層構造のインソールは履き心地も抜群です。正に、一足持っておきたいモデル。

NANGA/ナンガ×SUBU/スブ
【NANGA/ナンガ×SUBU/スブ】TAKIBI WINTER SANDALS 詳細をチェック!

NANGA/ナンガ×SUBU/スブ
NANGA/ナンガ×SUBU/スブ
NANGA/ナンガ×SUBU/スブ

NANGA/ナンガ×SUBU/スブ
【NANGA/ナンガ×SUBU/スブ】TAKIBI WINTER SANDALS 詳細をチェック!

NEW BALANCE / ニューバランス

次の紹介するのは、コンフォートスニーカーの代名詞となりつつあるニューバランス(New Balance)のウィンターサンダル「UA600」。こちらもヒールが開放されており、気軽に履けるクロッグタイプながら、快適性とスタイリッシュさを備えています。ライニングには、調温機能を持つPrimaLoftを採用しており、冬暖かく、夏涼しい履き心地を実現。もちろん、矯正靴(アーチサポートインソール、偏平足のサポート等)の製造メーカーとして誕生したニューバランスだけあり、ノーソーマッドガードで耐久性が高められている一方、柔らかく心地よいCUSH+ミッドソールや、足裏を適度に刺激する凹凸感のあるインソールの採用で、オン、オフともにリラックスした時間を提供してくれます。

NEW BALANCE / ニューバランス
【NEW BALANCE / ニューバランス】 UA600 詳細をチェック!

NEW BALANCE / ニューバランス
NEW BALANCE / ニューバランス
NEW BALANCE / ニューバランス

NEW BALANCE / ニューバランス
【NEW BALANCE / ニューバランス】 UA600 詳細をチェック!