【GWデートコーデ】パンツスタイルでも女っぽ♡ モデルのリアル私服はコレ

連休となれば、気になる彼とデートの約束も増えそうな予感。今回は、merモデル2名の「モテるパンツコーデ」をご紹介! カジュアルテイスト 碓井玲菜ちゃん(163cm)と、上品なナチュラルスタイル yukinoちゃん(163cm)の私服コーデをチェックして、特別な日こそいつも以上にオシャレを楽しもう♡


REINA’S
GW DATE COORDINATE

モデル私物(●キャミとブラウスのセット5200円、●バッグ3500円/ともに「マルック」 ●古着のデニムパンツ/リーバイス。「アサギ」で7000円 ●ネックレス/セネ。2800円 ●ユーズドの靴/ルイ・ヴィトン。「アサギ」で12000円)

「お花の刺繍とコットン素材の透け感が女のコらしいキャミ&ブラウスのセットが今回の主役。どこかでカジュアルダウンさせたいからデニムパンツをチョイスしました。スニーカー合わせでも可愛いけど、デートならバレエシューズで女性らしさをアピールしたい。お腹のチラ見せ、パールネックレス、タイトなシルエットなど、細部にこだわれば、動きやすいデニムコーデでも”モテ”を狙える気がします♡」。

Memories
GW DATE
寒いのが苦手だから春になると、ちょっと遠くのカフェに歩いて行ったり、観葉植物やお花を一緒に買いに行ったりしていたかなぁ♡ 今は、金沢デートが気になっている!

 


yukino’s
GW DATE COORDINATE

モデル私物(●トップス/キジ ●パンツ/シンゾーン ●ピアス、ビーズリング/ともにトカゲ ●ベルト/ユニクロ ●靴/ダイアナ)

「全体的にクラシックに仕上げたくて、ブラウンと白でシンプルにスタイリングしました。黒髪ショートにしてから意識しているのは大人っぽい女性♡ ボリューム袖のフェミニンなブラウスには、ハイウエストパンツを合わせてメリハリ付け。靴やピアスはラメで華やかに。いつもは靴下をはくところだけど、デートの日は素肌も見せていくのもアリかも!」

Memories
GW DATE
春のデートと言えば、学生時代にベーグルサンドを作ってピクニックに行ったことが思い出! 最近は家具や食器集めがブームなので、栃木県の益子に行ってみたいです♡

 


撮影/pon
文・構成/竹嶋佑月
※●はすべてモデル私物です。価格はモデルの申告および編集部調べによるものです。