コーデにプラス1で印象チェンジ♡ オシャレ上手の「メガネコーデ」テク

かけるだけで、パッと全体の雰囲気を変えられる、メガネが、今オシャレさんの間でも大人気merモデルがお気に入りのメガネとメガネに合わせたコーデを紹介! お気に入りポイントも参考にしてね。


\柴田紗希の愛用メガネ/
Zoff×柴田紗希

 Favorite Points

♡存在感ある太めのフレーム
♡ヴィンテージライクなところ
♡さりげなくべっ甲でシャレ感も

「フレームが太めのフチでしっかりとメガネをアピールできるところがお気に入り。べっ甲は主張しすぎないようにさりげなく入っているので、どんなコーデにも合わやすいところも◎。」。

 

STYLING

自分の顔のバランスと好相性の
四角いフレームをセレクト

モデル私物(●トップス/ライヴァンド)

「淡いカラートップスをべっ甲フレームのメガネで引き締めて、春らしいメリハリコーデに。メガネは、お洋服とのカラーバランスが大事! ほかにも顔とのサイズ感やシルエットも良く考えます。私は丸よりもスクエア型で少し大きめのものを選ぶよ」。

 


 

\宮崎 葉の愛用メガネ/
Zoff
3500円

Favorite Point

♡どんなコーデにも馴染む万能なデザイン
ずっとかけていても痛くならない軽さ
♡仕事で使う時にも助かるブルーライトカット

 

「メガネは長く使いたいので、どんなコーデにも合わせやすいようなクセのない形を選ぶようにしています。。どんなコーデにも合う、万能なデザインで長く使います! こめかみが痛くならない&肩こり予防のためには、軽いさも重要。また、普段、よくスマホを使うのでこれ以上目が悪くならないために、ブルーライトカットにもこだわっています」。

STYLING

丸みのある形を選んで
柔らかい雰囲気に

モデル私物(●トップス/エムエムエルジー)

「ラフなスウェットにメガネをかけてキチンと感をだすのが今の気分。。メガネを買う時は、必ず試着をして似合うかチェック。フレームが華奢すぎるとモードっぽくなるので避けるようにしています。トレンドのピンクのトップスと合わせました」。


yukinoの愛用メガネ/

ワンスリー コンパウンドフレーム

Favorite Point

♡目が悪くならないようにブルーライトカット
♡カクばったフレームが可愛い
♡肌の色に合うゴールドの色み

 

「写真を編集したり、SNSの更新や記事アップなど、PCや携帯を使うことが多いので、ブルーライトカットは必須。メガネをいくつか持っていますが、中でもちょっとカクばった形が可愛くてお気に入り♡」。

STYLING

自分の輪郭とのバランスを良く見て
使いやすいサイズを判定

モデル私物(●白いカットソー/不明 ●中に着たシャツ/不明 イヤリング/トカゲ)

「メガネを合わせるときは、コーデがカッチリしすぎないようにしています。シンプルなシャツとオーバーサイズでゆるっと着れるカットソーを合わせてリラックス感出しました。髪もハーフアップにして、顔回りを調節。また、輪郭とのバランスは要チェック! 小さいものや大きすぎるのは使いづらいので、購入するときは必ず試着してベストバランスを見極めるようにしています」。


\齊藤日菜子の愛用メガネ/

ジャーナルスタンダード
12000

 Favorite Point

♡大きめサイズの丸いフレーム
♡透けるくらいの黒いレンズ
♡黒とシルバーの組み合わせ

 

「丸くて太めフレームのメガネが好き。大きめサイズを選んで、小顔効果をねらってみました。カラーレンズをかけたかったけどサングラスでは強い印象になってしまうので、色付きのメガネで優しい印象に。シルバーの色みが好みなので、この2色の組み合わせは最高です!」

 

STYLING

大きめの丸い形が
丸顔の私にぴったり!

モデル私物(●トップス/ユニクロ。3000円 ●中に着たタートルネック/不明)

「私のりんかくには、丸いフレームが似合うと気が付いてから、メガネは丸型派。メガネに合わせて洋服もモノトーンに。メガネをコーデに取り入れるときは、顔が暗くなりすぎないように前髪をいつもよりしっかり巻くようにします。今日は、あえて赤いリップをつけて、目立たせてみました」。


撮影/booro
構成・文/鈴木晶子
※商品は、すべてモデル私物です。価格は、モデルの申告及び編集部調べです。