主役としてもアクセントとしても使える! 柴田紗希の「ピンクタートル」着まわしテク

防寒が大切だからこそ、重ね着や着まわしテクニックが問われるこの季節。merモデル柴田紗希ちゃんが、冬のヘビロテアイテムを使った着まわし術をALL私服で教えてくれました! 同じアイテムの印象を簡単に変えるワザや、個性溢れる着こなしに注目です。


Model_柴田紗希(154㎝)

\ 今回着まわしたのはコレ /

タートルネックニット
/サモエド。7000円

SAKI’s POINTS

♥冬に恋しいタートル。形がシンプルなぶん、色は存在感のあるものを。
♥個性的にもカジュアルにもできる、派手すぎないピンクが今の気分♪
♥タートルだけどピチッとしすぎずゆとりがあるから、1枚でも着やすい。

 

Coordinate_01

甘めピンクはアクセントに
ハード系アイテムでクールに着こなし

モデル私物(●ダウンジャケット/ザラ。12000円 ●デニムパンツ/コヒナ。もらいもの ●ベレー帽/ミュウミュウ。50000円 ●サングラス/A.D.S.R.。18000円 ●バッグ/フリーダ。もらいもの ●シューズ/クラークス)

「甘いイメージのピンクタートルに、ボリューミーなダウンジャケットやカジュアルなデニムを合わせてシティ感のあるスタイルに。チェックのベレー帽やサングラスで、顔まわりはクラシックに仕上げました。足元は最近ブームのワラビーで個性をプラス」。

 

Coordinate_02

ビビッドなカラー×カラーで
外国の女のコ風の個性を爆発♡

モデル私物(●古着の花柄スカート/「ドロップ」 ●ニット帽/オーバーライド ●バッグ/ザラ。7990円 ●タイツ/不明 ●スニーカー/ジャガー。セールで1000円)

「タートルのキレイなピンクを生かして、他もカラフルにまとめて海外の女のコをイメージ。服がガーリーなテイストなので、シルバーのバッグや白タイツ+スニーカーでハズしてみました。個性的だけどパキパキしすぎず、自然体な感じに」。

 

Coordinate_03

大人っぽなワンピースを
ピンクの差し色&柄で遊びを効かせて

モデル私物(●古着のワンピース/フリーマーケットで9000円 ●サングラス/A.D.S.R.。16000円 ●バッグ/不明 ●タイツ/不明 ●スニーカー/コンバース。「ホワイトアトリエ バイ コンバース」で18000円)

「タートルをワンピースにインして、ピンクを首と袖からチラ見せ。サングラスもピンクのフチを選んで、クラシカルなワンピースに遊び心を加えました♪ 足元は大好きなヒョウ柄のタイツとスニーカーで、ほど良くカジュアルに。イメージはパリのカフェでお茶コーデ♡」。

 

\ 着まわしコーデをまとめて見る /


※●はすべてモデル私物です。
価格はモデルの申告および編集部調べによるものです。
撮影/芝崎テツジ
取材・文/石井真奈美
構成/平木彩夏