【Today’s merSNAP】こだわりはシルエットにあり! 秋本番「ブラウス」の活用法

街のオシャレさんのイチ押しコーデをご紹介。今日は、ショップスタッフの石毛ひな子さんに披露してもらいました。シルエットとデザインにこだわったモノトーンブラウスの秋の着こなし術を早速チェック。

石毛ひな子さん/ショップスタッフ

東京/23歳/159㎝/@hinamiru

袖のふんわりとしたシルエットと、モノトーンのボヘミアン風な刺繍がお気に入りのブラウス! シンプルなシューズやカーキのバッグが主張しすぎずブラウスとの相性も◎。秋らしい深みのある色合いとフレアシルエットがほど良いデニムで綺麗にまとめました。

Fashion credit

ブラウス、ベルト/ニコアンド
デニムパンツ/ヌグ
リング/(右手薬指)パソ、(左手中指)ブランコ
ユーズドのバッグ/「フランク ブラック」
ネックレス、イヤーカフ、時計、靴下/不明
ユーズドのシューズ/「グリーフル」

Q&A

Q.普段コーデを組むときに大切にしていることは何ですか?
A.アクセサリーやシルエットで少し大人っぽさを意識しています。小物で色を足したり、スカーフなどでシルエットのバランスを取ったり、工夫しています。

Q.お洋服を買うときのポイントは?
A.他にないデザインや柄などが好きです。着るときのサイズ感や自分の持っているお洋服との相性も大切にしているので、よく悩んでから買います。


撮影/pon
文/落合雪音