季節の変わり目に大活躍! 「シャツワンピ」の最旬着こなし術

人気ブランドの新作やアパレルスタッフさんのコーデから、毎週リアルタイムで気になるトレンド情報をお届け! 今回は、季節の変わり目に便利な“シャツワンピースコーデ”をピックアップ♡ オシャレさんがリアルに実践している、秋に取り入れたいシャツワンピの着こなし術を早速チェック。


1_「シャツワンピース×ベスト」で旬シルエに

この投稿をInstagramで見る

 

watanabe chihiro(@w__chihiro325)がシェアした投稿

1枚でサマになるシャツワンピですが、ベストを追加することでよりトレンディな着こなしに! お尻まで隠れるビッグサイズのベストは、ラフな雰囲気を出してくれてこなれ度もUP。全体的にモノトーンでまとめると、大人っぽくクールなコーデに仕上がります。

 

この投稿をInstagramで見る

 

tsutsui akari(@_tutu_aka_)がシェアした投稿

前開きタイプのベストもGOOD。サッと羽織るだけで縦のラインが強調されるため、ゆるっとしたシルエでもスッキリとスマートに見せることができます。淡い色でコーデを組んだら、流行のブーツで締めるとメリハリの効いたスタイルに。

 

2_「シャツワンピース×パンツ」でこなれる

ワンピースの中にロングパンツをINした、下重心のスタイルも今っぽい! ウエスト部分までボタンを開けて着ると、ウエスト位置が高く見えてスタイルUP&フレッシュな装いに♪ 合わせるパンツはブラウンやボルドーなどの深めカラーにすると、秋らしくコーデを引き締めることができます。

 

ワンピを開けず、足元からパンツをチラ見せするだけでも印象チェンジ! パンツとビスチェのW使いで、オシャレ度の高い着こなしに。ラテカラーやモノトーンなど、コーデ全体のカラーを統一しておくことで、重ね着スタイルも失敗知らず!

 

3_「シャツワンピースをスカート」に変身!

この投稿をInstagramで見る

 

tsutsui akari(@_tutu_aka_)がシェアした投稿

ワンピースをスカートとして着てしまう、上級アレンジも発見。腰より上のボタンを開け、袖をウエストに巻き付けるだけでできるため、意外とチャレンジしやすい! 結び目がデザインのようになってオシャ見えするうえ、着こなしの幅も広がります。

 


構成・文/大西美音