Tシャツマニア・村濱遥が厳選! 着るだけでオシャ見えする「刺繍T」着まわし

今年夏に着倒したい、お気に入りの1枚は決まりましたか? 今回はmerモデルの村濱遥ちゃん(162㎝)が、20枚以上ある私物の白Tシャツから選んだ、お気に入りの刺繍Tシャツを着まわし。いちご柄が目を惹く、遊びが効いたTシャツの着こなしを早速チェック!


\ 今回着まわしたTシャツ /

いちご刺繍Tシャツ
チャイルドウーマン

<お気に入りポイント>
手描き風のいちご刺繍にひと目惚れ♡
1枚着るだけでサマになる主役級デザイン
スッキリ見えするコンパクトなサイズ感

 


Coordinate01.

モデル私物(●スカート/アンクリップ。7480円 ●帽子/不明 ●靴下/靴下屋。3足1000円 ●靴/ハルタ。15950円)

「いちごTシャツを際立たせるため、全体を白多めのモノトーンで統一! スカートと麦わら帽子を合わせで、私的ちょっぴりガーリーな雰囲気を演出しました。足元をマニッシュな白靴下×ローファーにすることで、コーデをキリっと引き締めたよ」。

 


Coordinate02.

モデル私物(●ベスト/パーリッシィクラシスク。15180円 ●デニム/マッシュウェア。3000円 ●靴下/靴下屋。3足1000円 ●スニーカー/コンバース。9350円)

「ベストやデニムを合わせれば、ワーク感たっぷりのスタイルに! コンパクトなサイズのTシャツでスッキリ見せ&いちごで可愛らしさを出しつつ、淡い色みでまとめて優しくナチュラルに仕上げました。キャンプなどのアウトドアシーンに着ていきたいな♪」。

 


Coordinate03.

モデル私物(●スカート/フィグロンドン ●キャップ/ディディジジ ●靴下/靴下屋。3足1000円 ●スニーカー/コンバース。9350円)

「カーキやベージュなど、くすんだアースカラーでまとめたコーデ。カジュアルスタイルが好きだから、キャップやスニーカーを合わせてラフに。いちごやわんこなどキャッチ―なモチーフのアイテムを取り入れて、遊び心もプラスしてみました!」。

 


撮影/大森文暁(f-me)
構成・文/大西美音
※●はすべてモデル私物です。価格はモデルの申告によるものです。