気になる二の腕もカバー。夏は上品見えする5分袖カットソーがおすすめ!

夏に出番が多くなるアイテムといえば、半袖のTシャツ。ただ正直、二の腕ってあまり出したくない部分だったりしますよね……。そんな時におすすめなのが、5分袖のカットソーです。今回はフランスの老舗ブランド〈ルミノア〉の一着をピックアップ!


LE MINOR / マリエールアミソリッドカットソー ¥13,200(マドモアゼルロペ ルミネ新宿店 LUMINE2)

1936年にフランスのブルターニュ地方で創業した〈ルミノア〉は、80年近く自社工場での生産にこだわり続けてきたブランド。同じフランス発のカットソーブランドには〈セントジェームス〉や〈オーシバル〉がありますが、両者に比べて生産数が少なく、知る人ぞ知る存在とも言えるのが〈ルミノア〉です。

肩が落ちるシルエットで、全体的にはゆったりとしたサイズ感。体のラインを拾わないシルエットなので、下着の透けも気になりません。ありそうでなかなかない上品なブルーグレーの色味もかわいい!

左袖に付くクラシックなロゴのタグがちょっとしたワンポイント。着ている人も多い有名ブランドの〈セントジェームス〉に比べて、周りと被りにくいのも◎

色褪せたブラックデニムのような寒色系のアイテムと合わせれば、見るからに涼しげなコーデの完成です。腰回りをカバーする丈感なので、もっと細身のパンツやタイトスカートとも相性はよさそう。

「マドモアゼルロペ」が提案する、もう一方のカラーはカーキ。暑い夏だからこそ、あえて少し濃いめのカラーを選ぶとシックな雰囲気にまとまるそうですよ。

確かに、カジュアルなデニムのキャミソールワンピースとの合わせも子供っぽく見えません。全然違う印象で使えるので、色違いで揃えておいてもいいかも!この夏のTシャツ探しにお困りの方はぜひチェックしてみてくださいね。

この商品を詳しく見る