<2021夏オシャレ女子のファッション事情>華奢見え叶う“ワンピース”コーデ

merが注目する新進気鋭のファッショニスタ12名が登場! 今回は夏ファッションの要となる「ワンピース」を使って、とっておきのコーディネートを披露します。気になるあの子がするコーデなら間違いなし! センスが光る着こなしに注目して♡


サロンレセプション・モデル

磯俣愛(160cm)

表参道のサロンでレセプションを担当しながら、モデルとしても活動中。女性らしいカジュアルコーデが得意な彼女のワードローブの中で、一番多いのがワンピース。着ていてラクだし、一枚で可愛く見える!と、つい手に取ってしまうそう。

( AI’s favorite one-piece

✓肩幅の広さをカバーする秀逸デザイン

✓ハリ感のある女性らしいシルエット

✓大きなポケットがシンプルワンピのアクセントに

 

●ワンピース/ガリャルダガランテ ネイビー。16500円

 

( COORDINATE )

ヘルシーな夏色ワンピを
黒の小物で大人に引き締め

モデル私物(●ワンピース/ガリャルダガランテ ネイビー。16500円 ●インに着たタンクトップ/シティショップ。5000円 ●ネックレス/NOBVEN。3600円 ●ブレスレット、リング、ピアス/セリーヌ ●時計/ベイビージー ●バッグ/ローリーズファーム。4000円 ●サンダル/スリーコインズ。300円)

この夏注目しているオレンジカラーのワンピはデザインがシンプルな分、小物で遊びをプラス。黒の時計とサンダルで引き締めポイントを作り、ゴールドアクセで華やかさもON。深いVネックで胸元が見えないよう、白のタンクを仕込んだのもポイントです。


歯科衛生士・YouTuber
とみい(151cm)

現役の歯科衛生士として働く傍ら、モデル活動やYouTubeでの活動も行う。ビタミン系などカラーを取り入れた着こなしが得意! 着回し幅の広いワンピースが大好きで、クローゼットには15着ほどあるそう!

( TOMII’s favorite one-piece

✓女性らしい袖のボリューム感

✓スタンドカラーできちんと感も!

✓長袖で日焼けを防止

 

●ワンピース/ポシェ。5800円

 

( COORDINATE )

シンプルな白ワンピに
ショートベストを重ねてスタイルアップ!

モデル私物(●ワンピース/ポシェ。5800円 ●ベスト/ババコ。19800円 ●靴/メゾン マルジェラ)

ワンピ1枚だとシンプル過ぎて自分らしさに欠けてしまうので、ハデ柄ベストをレイヤード。ショート丈だから低身長でもバランス良く見えるし、ワンピの表情もガラッと変わって楽しい♡ ヒールブーツでスタイルアップも叶えます。


古着屋スタッフ
中林香奈(165cm)

ヴィンテージショップ「グリーフル」店員。merで見たしばさきちゃんの影響で古着にハマったそう。サイケデリックなプリントや、70’sの派手な色と柄物が好きで、ヴィンテージのワンピースも数多く所有。

( KANA’s favorite one-piece

✓古着らしいレトロなハデ柄

✓フレア袖で二の腕をカバー

✓ウエストのシャーリングでメリハリアップ

 

●古着のワンピース/古着屋「フィズ」で10000円

 

( COORDINATE )

古着ワンピを思いっきり楽しむ
ご機嫌アフリカンスタイル

モデル私物(●古着のワンピース/古着屋「フィズ」で10000円 ●ヴィンテージの帽子/古着屋「ソーワットヴィンテージ」で12000円 ●バングル/もらいもの ●ヴィンテージのリング/古着屋「クレ」  ●ヴィンテージのサンダル/古着屋「ヘイト&アシュバリー」で8000円)

ズルッと引きずるマキシ丈のワンピを主役にしたくて、1枚でコーデを完成させました。ワンピの柄と色に主張があるから、小物はシンプルにまとめて引き算を。デコルテや腕を見せて抜け感を作り、バランスアップ!

 

 

\ワンピースは小物やレイヤードで変化をつけて、飽きの来ないスタイリングを楽しもう!/


撮影/pon
文/末永陽子
編集/祖谷美帆

※●はすべてモデルの私物です。価格はモデルの申告によるものです。