<2021夏オシャレ女子のファッション事情>実際どう着る?“ハーフパンツ”のお手本コーデ

merが注目する新進気鋭のファッショニスタ12名が登場! 今回は夏ファッションの要となる「ハーフパンツ」を使って、とっておきのコーディネートを披露します。気になるあの子がするコーデなら間違いなし! センスが光る着こなしに注目して♡


モデル
いしだちひろ(158cm)

雑誌やメイク、アパレルモデルなど幅広く活躍中。古着とベーシックなアイテムのミックスコーデが得意! トレンドのハーフパンツは今季初めて購入。着まわし力もが高くてデイリーユースに♡

 

( CHIHIRO’s favorite half-pants

✓フレアシルエットで太ももをカバー

✓センタープレスできちんと感も◎

✓お値段以上の高見えを約束!

 

●ハーフパンツ/GU。1500円

 

( COORDINATE )

ボーイッシュな小物でハズしを
ワントーンでまとめた爽やかワンツーコーデ!

モデル私物(●ハーフパンツ/GU。1500円 ●古着のブラウス/「トップオブザヒル」で7000円 ●キャップ/カシラ。8000円 ●ピアス/アミジェダ。6000円 ●ベルト/ビームス。8000円 ●バッグ/A.P.C. ●靴下/ありがとう ソックス。2200円 ●ブーツ/ドクターマーチン。20000円)

ボトムの白に合わせてブラウスもワントーンに。青の小物を投入して、夏らしい清涼感もひとさじ。印象がぼやけないよう、ソックスで足元を引き締めたのもポイントです。背中の刺繍やパワショルなど遊び心も取り入れて、プチプラハーフパンツを自分色に。


NUGUディレクター

吉成亜美(164cm)

オンラインセレクトショップ「NUGU」でディレクターを務める。古着やカラーを取り入れたコーデが得意。ハーフパンツが大好きで、夏は一枚、冬はロングブーツを合わせたりと通年着まわしているそう!

( AMI’s favorite half-pants

✓他にはない柄で個性を主張できる

✓ウエストがゴムで履き心地抜群

✓フレアなシルエで美脚見えが叶う

 

●パンツ/NUGU。4500円

 

( COORDINATE )

パンツの柄とトップスをリンク!
夏満喫のビタミンカラーでヘルシーガールに

モデル私物(●パンツ 4500円、靴 3800/ともにNUGU ●古着のTシャツ/「オレンジガーベラ」で6000円 ●ネックレス/もらいもの ●靴下/友達のお土産)

ハーフパンツとTシャツの色を合わせて、夏ムードたっぷりの着こなしに。トップスはきっちりインしてバランス良くまとめました。子供っぽくならないように、足元を黒のブーツでビターに引き締めて!


大学生・アパレルスタッフ
そら(158cm)

モデル活動をしながら、アパレルショップでスタッフとしても活躍する大学生。パキッとしたカラーが好きで、エスニック系の柄物も集めてしまうそう。雑誌やインスタで見たハーフパンツの着こなしにときめき、チャレンジするように!

( SORA’s favorite half-pants

✓大人っぽく着こなせるシックなカーキ

✓ボディラインを拾わないフレア感

✓ベーシックなデザインで飽きがこない

 

●ハーフパンツ/ユナイテッドアローズ。10000円

 

 

( COORDINATE )

×ポロシャツでトレンド満点
小物で品良くまとめたプレッピースタイル

モデル私物(●ハーフパンツ/ユナイテッドアローズ。10000円 ●トップス/フレッドペリー。13000円 ●ヴィンテージのメガネ/不明。1500円 ●ピアス/セリーヌ ●ネックレス/メゾンスペシャル。6000円 ●バッグ/ルイ・ヴィトン ●靴下/チュチュアンナ。500円 ●靴/マウジー。12000円)

子供っぽく見えがちなハーフパンツは、メガネやローファー、ハイブランドのバッグを合わせてきちんと感を。ポロシャツはインして上半身はタイトに、下半身はフレアになるようにバランスをとるのもマイルール。柄物ソックスで、遊び心を効かせました。

 

\カジュアルからプレッピーまで、幅広いテイストが楽しめるのがハーフパンツの魅力。ぜひこの夏こそトライしてみよう/


撮影/pon
文/末永陽子
編集/祖谷美帆

※●はすべてモデルの私物です。価格はモデルの申告によるものです。