モデルの「ユニクロT」着こなし! こなれて見せるには“シャツイン”がカギ

GWが明ければもう初夏モード到来! そろそろ“Tシャツ”の着こなしが気になってきますよね。今回は、みんなの味方ユニクロのTシャツを使ったmerモデルの私服コーデをご紹介♡ シンプルなTシャツこそ着こなし次第で、周りと差を付けちゃいましょう。


スムースコットンラウンドヘムロングT/1500
‐Mサイズ ベージュ‐

さらっと素材で着心地抜群!
ベージュが女性らしさを底上げ

▼ YOU’S STYLING ▼

オールマイティTシャツなら
×個性派パンツもOK

宮崎葉(163cm)

モデル私物(●ベルト付きパンツ/メゾンエウレカ。22000円 ●ピアス/アレッタ ●ネックレス/グレイ ●スニーカー/コンバース。4500円)

「首のあき具合がちょうど良い上に、少しビッグサイズなので袖丈も余裕があって◎。ネイビーのメンズライクなパンツを合わせても、優しいベージュがカジュアルさをセーブしてくれます。シンプルな合わせなので、小物やヘアアレ、袖をまくるなど細かな部分でバランスを調整しました」。

無地Tを買うときのポイントは?
「洗濯してもすぐにヨレないものがベスト! 私はTシャツの首元にこだわっているので、絶妙なあき具合の“丸襟”がポイント。無地Tは、ひとクセ効いたアイテムの合わせに使うことが多いよ」。

 

 

スムースコットンフレンチスリーブT/1000円
‐Mサイズ ブラウン‐

ほど良いコンパクトサイズがおしゃ見え
トレンドのくすみブラウンが可愛すぎ

▼ YUKINO’S STYLING ▼

淡色グラデが今っぽさ満点
初夏のナチュラルスタイル

yukino(163cm)

モデル私物(●シャツ/韓国で購入 ●パンツ/ニコアンド。3000円 ●帽子/3500円 ●イヤリング/ハンドメイド ●靴下/無印良品。3足900円 ●スニーカー/コンバース。8000円)

「Tシャツのくすんだブラウンとトーンを合わせて全身ベージュアイテムで統一しました。Tシャツ×ハーフパンツだと少年っぽくなってしまうので、リボン付きの麦わら帽子で女のコらしいフェミニンさをプラス。肌寒い日は透けシャツを羽織れば、幼くなりすぎません」。

無地Tを買うときのポイントは?
「とことんオーバーサイズかショート丈、ワンポイント刺繍などどこか特徴があるものを選ぶようにしています。カジュアルになりすぎないように、テイストMIXして着るのが好き♡」。


撮影/大森文暁(f-me)
構成・文/竹嶋佑月
※●はすべてモデル私物です。価格はモデルの申告によるものです。
※価格はすべて税込み価格です。
※問い合わせ先:ユニクロ 0120-170-296