一枚派?レイヤード派?着回し自在の「春ワンピース」

春から夏にかけて活躍してくれるワンピース。とくに軽快でシーズンムード漂うリネンワンピースは一枚は持っておきたいところ。今回は『JOURNAL STANDARD』からおすすめのアイテムをご紹介。一枚はもちろん、トレンドのデニムと合わせてもかわいいですよ!

今年大人気のグリーンはマストバイ!

(¥15,400 / JOURNAL STANDARD)

昨年のリリース時も好評だったというカフタンワンピース。今年っぽいグリーンのカラーに走るストライプが春夏気分を盛り上げてくれること間違いなし!

サイドに入ったスリットもポイント。一枚で着ても単調な印象になりません。

アースカラーはデニムと合わせて!

ナチュラルな印象の無地のキャメルカラーも魅力的です。

サイズは36・38の2サイズ展開。パンツを合わせることが多い方なら少し着丈が短い36を選ぶとスッキリまとまりそう。

爽やかな白ベースのストライプ

着るだけでサマになるストライプ柄が夏らしさ満点! 淡いサックスブルーとグレーのストライプには、同系色のベージュのパンツとの合わせが◎

ゆったりしたシルエットですが、フロントのキーネックが抜け感を演出してくれます。深すぎないキーネックなのでインナーを気にする必要はなさそう。

万能なブラックは一枚あると

一枚は持っておくと便利なのが、万能カラーのブラック。重くなりがちなブラックもリネン素材なら軽い印象で着られますよ。

明るいカラーを着る人が増える季節だからこそ、大人っぽいブラックを選んでみるのもおすすめ。