「歩きやすい」と「おしゃれ見え」を両立する春シューズ3選

「オシャレは足元から」なんて言葉があるように、そろそろチェックしておきたい春シューズ。汎用性がありつつも、スタイリングのアクセントになる注目の新作をご紹介します。

快適な履き心地と女性らしさを両立

(¥13,200 / ADAM ET ROPÉ FEMME)

毎シーズン大好評のバレエシューズ。メタリックや今年らしいカラーが目を惹き、シンプルなデザインながら足元を華やかに演出します。履くほどに馴染む柔らかい素材感も魅力。

今から履ける大人っぽサンダル

(¥20,680 / MOHI / JOURNAL STANDARD)

スペインの人気シューズファクトリー『MOHI』のグルカサンダル。春先から取り入れやすいシルエットで、レザーならではの上品な雰囲気も◎足元に抜け感をプラスします。

長く愛用できるクラシカルな1足

(¥18,480 / ARTESANOS / Spick & Span)

どんなスタイルにも取り入れやすいベーシックなローファー。非常に軽い履き心地で、長時間着用しても疲れにくいところが◎すっきりとした女性らしいフォルムもポイントです。