【2021春】今年の主役カラーはコレ!今っぽコーデを叶える注目の3色

あっという間に2月に突入し、ファッションは徐々に春モードへ。ショップにも華やかな春物が並び始め、そろそろショッピングの計画を立てている方も多いはず。

そんな時に頼りにしたいのは、やっぱりファッションのプロの意見!ということで、人気ブランドでプレスを務める3名に【今年の春の主役カラー】を聞いてみました。軸となるカラーが決まっていれば、アイテム選びもスムーズにできるはず!

【BLUE】MADEMOISELLE ROPÉ

(TOPS,SKIRT 各¥9,900)

「おしゃれしながらリラックスして着られる新ワンマイルウェア」をテーマに、人気WEARISTA Tomokaさんとコラボしたアイテム。デザイン性と実用性を両立するシャーリングがポイントです。

セットアップとしてはもちろん、それぞれで着回しもできて◎柔らかいジャージー素材は着心地が良く、毎日を快適に過ごして頂けます。(プレス・佃さん)

(SKIRT ¥11,000)

大人気の花柄スカートに春らしい新色が登場。柔らかいブルーはコーデに取り入れやすく、カジュアル派さんにも一押しのカラーです。

幼くなりがちな花柄ですが、マキシ丈のマーメイドシルエットなら大人っぽく。着痩せ、脚長効果も抜群です!(プレス・佃さん)

(DENIM ¥13,200)

まっすぐに落ちるストレートラインと、程よい太さが体型カバーを叶えるデニム。気になるヒップ周りをすっきりと見せてくれ、ハイウエスト設計でタックインも綺麗に決まります。

カジュアルにもフェミニンにも使いやすい、ワードローブの定番に加えたい1本です。(プレス・佃さん)

【WHITE】Plage

(TOPS ¥20,900)

手触りの良い上質なセミ梳毛で仕立てたニット。程良い膨らみがあり、トレーナー感覚で着て頂けます。深く開いたVネックは、シャツやカットソーなど様々なレイヤードスタイルが楽しめて◎

今年は特にクリーンな着こなしが気になるので、ホワイトのアイテムは欠かせません!まだまだ寒い今時期ですが、少しでも気分を明るく新鮮にしたいですね。(プレス・森次さん)

(SKIRT ¥22,000)

上質なコットン素材を使用したスカート。程よくフィットする腰周りから、裾にかけて広がる優雅なフレアラインが魅力です。

くるぶしまでしっかりと着丈がありつつも、軽やかなバランスが◎爽やかなホワイトと相まって、一気に春ムードにしてくれます。(プレス・森次さん)

【PINK】ADAM ET ROPÉ FEMME

(ONEPIECE ¥28,600)

ボリュームスリーブとギャザーがポイントのワンピースは、フォルムにこだわって作っています。
程よくハリのあるタイプライター素材を使用しているので、フェミニンになりすぎない印象にしてくれて◎

スニーカーやボリュームのあるサンダルなどを合わせるのがおすすめです。(プレス・神谷さん)

(PANTS ¥19,800)

さらっとした軽やかな肌触りと、ウエストゴムで着心地にもこだわったストレスフリーなパンツです。ヴィヴィッドなグラデーションのピンクは、絶妙な色味で甘すぎず大人っぽく着て頂けます。

オーバーサイズのシャツを合わせたり、カジュアルにTシャツとジャケットを合わせればリラックスしたお仕事スタイルに!(プレス・神谷さん)


見ているだけで気分が高まる春色のアイテムたち。気になるものや着てみたいカラーは見つかりましたか?

ポカポカ陽気はもう少しお預けになりそうですが、人気の春物は今のうちにGETしておくのが吉。是非店頭やウェブでチェックしてみて下さいね。