ベーシックカラーよりも好印象? 個性派にならないカラーコーデの作り方

人気ブランドの新作やアパレルスタッフさんのコーデから、毎週リアルタイムで気になるトレンド情報をお届け! 今回は、女の子らしさが増すくすみカラーアイテムを使ったコーデをピックアップ♡ コーデがアカ抜ける、ハイセンスな着こなしを早速チェック!


1_確実オシャレにキマる濃紺デニム合わせ

この投稿をInstagramで見る

 

山本千遥(@chicchiis)がシェアした投稿

淡くて可愛らしいくすみカラーのアイテム。デニムを合わせるなら、濃紺を選ぶのが正解。襟の大きいブラウスやボリュームのあるニットを、ほど良く引き締めてくれます。ストレートやフレアなデザインなら、バランス良く着こなせる!

 

定番ニット×デニムも色の組み合わせ次第で新鮮に! 濃紺デニムでラフすぎない雰囲気を出しつつ、カラーニットでこなれ感UP。Tシャツの袖をのぞかせたり、パールのネックレスなどの小物使いでオシャレ度も高まります。

 

2_くすみカラー×白で抜け感たっぷり♡

この投稿をInstagramで見る

 

tsutsui akari(@_tutu_aka_)がシェアした投稿

淡めのカラーアイテムは、引き締めたいからとなんとなく黒と合わせがち。でも今季は、あえて白と合わせるのがオシャレ。白とくすみピンクのソフトなコンビは、難しそうなカラーコーデを愛されスタイルに仕上げてくれます。

 

トップスでくすみカラーを取り入れるなら、ボトムスを白にしてみて。インナーも白で揃えることで、フレッシュな着こなしに。イエロー×白は、暗くなりがちな冬コーデを一気に明るく見せてくれます!

 

3_グラデーションまとめなら上級者見え

カラーアイテムに慣れてきたら、グラデーションコーデに挑戦! くすみカラーと限りなく白に近いアイテムを合わせて全体を淡色でまとめると、派手にならずオシャレな仕上がりに。色みが揃っているので、統一感が出てコーデバランスも◎。

 

くすみピンクは、ベージュとの相性抜群! ラテカラーコーデに一点投入することで、いつものコーデが見違えます。髪を結んだり、小物でダークトーンを入れたりしてポイントを作ると、メリハリの効いた着こなしに。


構成・文/大西美音