心ときめく“古着”コーデが多彩! 柴田紗希のワードローブって?

シーズンごとにトレンドを取り入れた着こなしや、理想の雰囲気に合わせた様々なスタイルを楽しむmerモデルたち。そんな中でも、ずっと変わらない“好き”がつまった雰囲気があるはず。常に自分らしいファッションを全力で楽しむ柴田紗希ちゃん(154cm)が登場! 心ときめく“古着”で作り出すおしゃれクローゼットをのぞき見しちゃいます。


「古着の魅力は“自分だけの個性を出せる”ところ。自分らしく着こなしていいんだって自信が持てるし、どうやって攻略しようが考えているだけで心がワクワクします♡ 70年代のファッション写真を眺めては、あの人たちみたいになりたい、私ならこう着たいって想像をふくらませています!」


Shibasaki’s Wardrobe

「LOVE&PEACE」な
ヒッピー系古着のトリコ♡

「高校生のときに魅力を感じて以来、ずっと古着に夢中です。歴史を感じるし、作り手の思いが詰まったアイテムは、量産型ファッションにはないもの。メッセージ性の強いヒッピー系の古着が大好き! そしてついつい手に取ってしまうのは、レースやヌーディテイスト、くすみ系カラー。組み合わせを考えるとドキドキするし、着てみると可愛いって心がときめく。私の心を刺激しっぱなしなんです!」

Wardrobe staple

古着のポンチョ

「ドロップ」で12000円

インパクトがある柄だけど、シルエットが抜群にキレイ。意外とどんなボトムスとも相性良し♪

古着のワンピ

「アワータイム」で12000円

引きずるぐらいのロング丈が好き。パッチワーク風のデザインも、テンションが上がる!

 

柄を主張した組み合わせで
ハッピー感あふれるコーデに

モデル私物(●中に着たタートルニット/ユニクロ。1900円 ●ユーズドのサボ/「アンジェララ」で購入)

「ヒッピーテイスト強めのアイテムを組み合わせた、古着の世界観を楽しむスタイル。色がカラフルだし刺繍もハデなので、幼くならないようにヒールで大人っぽさも添えて。コーデに主張がある分、メイクは薄くナチュラルにまとめると好バランス」。

 

Wardrobe staple

ボリュームコート

ロロ/もらいもの

ピスタチオグリーンのカラーと、ボリューミーなシルエットが好き。ヌーディ系アイテムにも合わせやすい!


古着のオールインワン
「マリオンヴィンテージ」で購入可愛くてガーリーでヌーディ。私のずっと好きなものが、この一着に凝縮されてるよ♪

 

くすみカラーでまとめれば
肌見せスタイルもヘルシーに

モデル私物(●古着のインナー/「ロキエ」で3000円 ●ユーズドのスカーフ/「ペトリコール」で購入 ●バッグ/ウスム。10000円 ●ユーズドのブーツ/「ゾゾユーズド」で12000円)

「ニットロンパースにくすみカラーのコートを羽織って、足元は潔く肌見せ。淡い色合いのアイテムを女性らしさ満点に着こなすのが気分♡ 全体の印象がぼやけないように、ブラウン&くすみ系の小物でソフトに引き締めました」。

 

Wardrobe staple

古着のブラウス

フリマで2000円

華奢なレースの柔らかい感じがすごく好き。どんなアイテムにも合わせやすいカラーも◎。


古着のカーデ

「アワータイム」で購入

おばあちゃんが編んでくれたような、ハンドメイド感溢れる一着。心がほっこりするよ。

 

テイストを絶妙にミックスさせた
ダサかわガーリースタイル

モデル私物(●オールインワン/シーロン ●ユーズドのヘアアクセ/「シーロン」で2800円 ●ユーズドのバッグ/ルイ・ヴィトン ●ユーズドの靴/「ララ」で12000円)

「野暮ったさのあるアイテムに、可愛さをミックスするのが好き。ちょいダサなロンパースとカーデを、インナーに仕込んだレースでガーリーに味付けしたよ。ロンパースがユルッとしているので、ショート丈のカーデでバランスアップ!」

 

Classic Makeup

外国人風抜け感メイク

「イエローベースのオレンジやブラウンを使って、目元や頰、口元を少しくすませるのがメイクのマイルール。まつ毛は根元からパッチリ立ち上げつつ、ブラウンのマスカラで抜け感を演出。くすみカラーを使ったり、メイクで抜け感を仕込むと、外国人っぽい雰囲気が出せて古着にもマッチします!」

 

2021’s Fashion

古着の新しいジャンルにチャレンジするのが目標。肌見せのアイテムや、抜け感があるものを今集めているんだけど、それを大人っぽく着こなしていきたいな!」


撮影/芝崎テツジ
取材・文/末永陽子
構成/竹嶋佑月
※●はすべてモデルの私物です。価格はモデルの申告によるものです。