この冬は何がオシャレ? 三戸なつめが教える大人の「カーキ」コーデ3

次々とトレンドを作り出すmerモデルたちは、やっぱりHOTなオシャレアイコン♡ そんな誰よりもオシャレに敏感な彼女たちの、オール私服による冬の最新コーデをフィーチャー。この冬、どんなスタイルで行こうか悩んでいる人、必見です。


三戸なつめ(153㎝)の2020冬は

ハンサムで抜け感の出る
カーキアイテムを収集中!

「今年の冬は自分の中でカーキが大ブーム! アウターだけじゃなく、いろんなアイテムを集めまくってます。最近、少し大人っぽくしたくて。でも、黒だとカッコよすぎたり、キマりすぎたり。その点カーキは、ほど良く抜け感があって、大人すぎないのがちょうどいい!」。

 


Style1

カジュアルにもガーリーにも
振り幅の広いロングベストが主役

モデル私物(●ロングベスト/カレンソロジー。20000円 ●ブラウス/ジャーナルスタンダード。セールで5000円 ●バッグ/ビューティアンドユース。9000円 ●ユーズドのブーツ/「パティナスヴィンテージクローゼット」で10000円)

「スエードっぽい素材感に惚れたロングベストを、1枚で着てワンピ風に。インにはフリル襟のブラウスを合わせ、ガーリー感もMIX。足元は今年らしいロングブーツを選んで、大人っぽく。アニマル柄のバッグで遊び心もちらり」。

 

Style2

透け感や光沢で、
カジュアルなカーキを
大人に着こなす

モデル私物(●古着のジャケット/「アッシュ」で4000円 ●ワンピース/ニレ。25000円 ●シースルーブラウス/ジャーナルスタンダード。セールで6000円 ●メガネ/ビームス。8000円 ●ピアス/アレッタ ●靴/リーボック。10000円)

「カーキのジャケットに、トーンの異なるカーキを使ったベスト+スカート風のワンピをイン。さらにライム系のシアーなブラウスを重ねて、グラデーションに。光沢感や透け感など、素材感のあるアイテムを組み合わせることで、カジュアルなカーキもグッと大人な印象に」。

 

Style3

ラフな着こなしを
小物でキレイめに引き寄せて、
シックに

 

モデル私物(●MA-1/エムノート。13200円 ●古着のロンT/不明 ●パンツ/ロク。15000円 ●ユーズドのピアス/「アサギ」で5000円 ●バッグ/グッチ。100000円 ●ブーツ/マウジー。セールで8000円)

「カッコよく見せたくて、MA-1にロンTをコラボ。今まではインしていたロンTの裾を、だらっと出してラフに仕上げたのも今季流。その代わり、小物にはかっちりとしたバッグや高めヒールのブーツを選び、キレイめ要素を足すのがポイント」。


合わせるヘアメイク

カーキと相性のいい
オレンジメイクがお気に入り

「メイクは、今季マイブームのカーキと相性の良いオレンジ系に。お気に入りのオレンジリップは、チークにも転用。クリームチークみたいにじゅわっと発色して可愛いし、顔に統一感も出ます。童顔なので、幼くならないように、シャドウはやや濃いめのブラウンで大人っぽく仕上げています」。


OFF SHOT

今なつめは

落ち着いているけど
愛嬌のある大人の女性が目標

「憧れる女性は、精神的に落ち着いていて余裕がある人。人に優しくできる人って素敵やな~と思って。そのせいか、ファッションも最近は落ち着いた感じが好み。以前は秋冬ならカラフルなチェック柄ばかり買っていたけれど、この冬はシンプルだけど個性が光るものでオシャレを楽しみたい!」。


撮影/忠地七緒
取材・文/北爪佳奈
編集/祖谷美帆

※●はすべてモデル私物です。価格はモデルの申告によるものです。