可愛いだけじゃない! オシャレ女子が着こなす“ピンク”の選び方

人気ブランドの新作やアパレルスタッフさんのコーデから、毎週リアルタイムで気になるトレンド情報をお届け! 今回は、秋だからこそ大人っぽく着こなしたい“ピンクアイテム”をピックアップ。オシャレなショップスタッフさんの可愛くてクールなピンクコーデをご紹介します♡

1_“くすみピンク”のニットは、ブラック×柄スカートでピリッと引き締めて

 

この投稿をInstagramで見る

 

watanabe chihiro(@w__chihiro325)がシェアした投稿

一枚でグッとオンナっぽさを上げてくれるピンクニットは、シアー感が旬なモヘアニットでオシャレ度もアップ♡ ブラックのインナーやスカートでメリハリを付けるのが、大人っぽくピンクを着こなすポイント。シルバーのネックレスでさりげなくエッジを効かせて。

この投稿をInstagramで見る

 

LOWRYS FARM(ローリーズファーム)(@lowrysfarm_official)がシェアした投稿

くすみピンクのニット×ブラックの柄スカートで大人女子の甘コーデが完成。小花柄など、細かめの柄スカートを合わせると、ピンクアイテムも可愛くなり過ぎず引き締まって見えます。ニットはふんわりとしたボリューム袖で可愛らしさを演出しつつ、ボトルネックで小顔効果も狙いました♡

2_カジュアルなニットは“くすみピンク”のパンツで大人見えを狙う

この投稿をInstagramで見る

 

yagi minori(@flower_yagi)がシェアした投稿

ニットをメインに、バッグや靴もホワイトでまとめたキレイめコーデには、くすみピンクのパンツで差し色をプラス。カジュアルなパンツもブラウンみのあるくすみピンクなら、品良くキマってちょっとしたお出かけにもぴったりです。チェーンバッグで高見え効果も発揮!

この投稿をInstagramで見る

 

tsutsui akari(@_tutu_aka_)がシェアした投稿

サーモンピンクのニットにくすみピンクのパンツを合わせてグラデーションを意識すれば、ワントーンコーデにも表情が出て◎。ざっくりとしたニットにあえてセンタープレスパンツを合わせることできちんと感もセーブ。Vネックから覗く白Tやアニマル柄のバッグでアクセントを効かせてモードに仕上げました。

3_アウターは“くすみピンク”で大人っぽさも可愛さも両取り

この投稿をInstagramで見る

 

flower堀江店/フラワー(@flower_horie)がシェアした投稿

ピンクとホワイトでまとめたツートーンコーデ。お花模様のカーディガンは、明るい色みよりもくすんだピンクを選べば、レトロっぽさが加わります。インナーはホワイトのレースを見せて抜け感を意識。パンツは少し濃いめの色みを選ぶことでメリハリを出しました。

この投稿をInstagramで見る

 

flower堀江店/フラワー(@flower_horie)がシェアした投稿

さらっと羽織れるキルティングコートは、カーキよりもピンクを選んで旬スタイルに♡ クラシカルなブラックのワンピースにも、くすみピンクでほど良く馴染ませて。足元はバレエシューズですっきりまとめてバランス良く。

 


構成・文/平木彩夏