ボリューム袖やバックシャン…秋は“着映えトップス”がマスト!

バックシャンやデザインスリーブなど、着映えるトップスがトレンドの今季。人気ショップからも続々と登場し、早速注目を集めています。特に長めの着丈のものはコーデのバランスが取りやすくてオススメ◎デザイン性が高いのに着回しやすい所も魅力です。

後ろ姿で魅せる

(¥15,400 / Spick & Span 自由が丘)

新鮮なハイネックのデザインで、シンプルながらモードな雰囲気が漂うブラウス。背中には華奢なリボンとボタンが配され、今年らしく映えるバックスタイルを作ります。

華奢見えするドロップショルダーが◎

(¥17,050 / ADAM ET ROPE’FEMME)

ボリュームスリーブが華やかなブラウス。さらっと1枚で着ても様になる大胆なシャツテールがポイント。ヴィンテージライクなくるみボタンが乙女心をくすぐります。

主役になるふんわりシルエット

(¥14,300 / JOURNAL STANDARD 福岡)

ピンタックのクラシカルなデザインをカジュアルなコットン素材に落とし込んだシャツ。ヒップが隠れる着丈で、大きめニットやベストのインナーにもオススメです。

動きを作る繊細なギャザー

(¥16,500 / Spick & Span 自由が丘)

ひらっと広がるアンブレラスリーブが特徴。落ち感、微光沢のある生地が女性らしく、シンプルなボトムと合わせても華やかに仕上がります。長めに設定された袖は捲くった時も可愛くて◎