ワンマイルコーデにも◎小さいけど優秀な旬見えミニバッグ4選

今年もまだまだトレンド続行中!アクセサリー感覚で使えるミニバッグ。特に今年は“必要最低限の荷物が収まるくらい”の、よりコンパクトなサイズが注目を集めています。シンプルな夏コーデのアクセントにはもちろん、アウターがかさばるこれからの季節にかなり重宝するはず。

すっきりと持てるシルエット

(¥19,800 / PIENI / JOURNAL STANDARD 福岡店)

ミニマルで洗練されたデザインが人気のバッグブランド『PIENI』の新作。センターに施されたファスナーがエッジをプラスし、シンプルながら存在感のある仕上がりです。

ピローボックスから着想を得たデザイン

(¥19,800 / MARROW / ADAM ET ROPE’ 名古屋パルコ)

『MARROW』の定番モデル「PILLOW」をナイロン素材でスペシャルオーダー。ハイブランドの巾着バッグをイメージした、大人が持てる布バッグです。

旬を感じさせるノットディテール

(¥17,600 / MARROW / Plage ルクアイーレ)

スタイリングのアクセントになる立体的なデザイン。コンパクトながら深さとマチがあり、スマホや財布など貴重品の収納が可能◎カーキは『Plage』でしか手に入らない別注カラーです。

フォルムを活かしてシンプルに

(¥8,800 / ADAM ET ROPE’ 渋谷パルコ)

ラウンド型の底マチで、ころんとしたフォルムが可愛らしいフラップバッグ。コンパクトな見た目以上に収納力に優れ、使い勝手の良いサイズ感です。豊富なカラー展開も魅力的!