足元からシフト。晩夏→秋コーデに優しく馴染む秋色バレエシューズ

『ADAM ET ROPE’』で毎シーズン大好評のバレエシューズに新色が登場!秋らしさが漂うスムースレザーのベージュとパイソン柄は、どちらもヌーディーなカラーで大人っぽい雰囲気です。

定番シューズを秋色でアップデート

(¥13,200 / ADAM ET ROPE’ 札幌ステラプレイス)

ぺたんこで楽ちんなのに、女性らしい足元を演出する人気のバレエシューズ。内側には吸汗性、防汚性、速乾性に優れた機能性素材を使用し、長時間歩いても快適な履き心地をキープします。履くほどに馴染む柔らかいアッパーは、見た目にも優しげな印象。

肌馴染みの良いナチュラルなベージュと、リュクス感の出るブラウンベースのパイソン柄がラインナップ。スクエアトゥを取り入れたすっきりとしたフォルムで、コンサバ感が出ず旬顔に。

ハンサムなセットアップやパンツスタイルこそ抜け感が大切。これから登場回数の増える暗色やアウターなど、重みのあるコーディネートの軽さ出しにもぴったりです。

ハードなイメージになりやすいパイソン柄も、ブラウン系の色味ならナチュラルに取り入れられて◎アクセントになる小物を1点投入するだけで、全体が凝った印象の着こなしに格上げされます。