大人っぽくなった?って言われちゃう♡ 「帰省3日間」モテコーデを伝授!

夏休みに帰省をする人に向けて、merモデルのこじまこちゃんが23日を想定した帰省コーデを披露。帰省なので、バッグと靴は3日間、同じものを使いまわし。3日間会う人が違うから、その日の過ごし方に合わせた毎日とびきり可愛くなる帰省コーデをチェックして!

小嶋真子(160cm)


♥久しぶりに友達に合うときに意識したいこと♥

「私は東京出身だから帰省はしないんだけど、もし自分が地方出身だったら、久しぶりに会う友達に“キレイになったね”って思われたい! だから、カジュアル系よりは3日間大人可愛いコーデを意識すると思う」。

 

Bag & Shoes

Shoess favorite point
「エンボス加工のクロコ風デザインが可愛い。今年の夏は、カジュアルなコーデにヒールを合わせるバランスにハマってます」。●サンダル/ザラ。セールで2990

Bag’s favorite point
「夏らしい真っ白のバッグ。ストラップが外せて、手持ちでも使えて便利。小ぶりのバッグが流行ってるけど、3日間使い続けるならメイクポーチも入るサイズ感がちょうど良い」。●バッグ/ザラ。セールで3990円


DAY-1
ピンクのワントーンコーデで
“キレイになったね”待ちコーデ♡

モデル私物(●トップス/ハルヒロイン。5000円 ●スカート/リリーブラウン ●バッグ、●サンダルは着まわし)

「昔好きだった人に会うおでかけの日を想定して、ピンクを基調にシアースカートで女のコらしくコーデ。全身ピンクで合わせつつ、白小物で清楚な雰囲気に。このトップスはオフショルにもできるけど、あえてしないのがポイント。髪は片寄せでまとめて夏らしく」。

 


DAY-2
シンプルなキャミワンピを
ボレロのレイヤードで洗練させる

モデル私物(●ワンピース/GU。1900円 ●ボレロ/カスタネ。別のスカートとセットで5900円 ●バッグ、●サンダルは着まわし)

「女友達と遊ぶ日は、ラクチンかつトレンド感も意識したい。シンプルでラクチンなキャミワンピにギンガムボレロを重ねて夏らしく。ボレロを重ねることでウエスト位置が高く見えてスタイルアップも叶います。ギンガムに白が入ってるので、バッグと靴とも相性抜群」。


DAY-3
カジュアルに過ごす日は
ワンピ×デニムのレイヤードが鉄板

モデル私物(●ワンピース/スナイデル ●デニム/ノッチ。5000円 ●ピアス/1000円 ●バッグ、●サンダルは着まわし)

「ワンピは1枚で着てもいいけど、家族と過ごす日はデニムを重ねてラフに。流行のグリーンでトレンド感も意識したよ。ワンピースのボタンは多めに外し、カジュアル感をアップ。今年はワンピは1枚で着るよりレイヤードして楽しみたい」。

普段はあまり会わない友達と会う帰省は
いつも以上にオシャレに気合いを入れよう♪


撮影/有坂政晴
取材・文/石井佐代子
構成/竹嶋佑月
※●はすべてモデル私物です。価格はモデルの申告によるものです。