夏もベージュが活躍。大人の上品カジュアルコーデ6選

扱いやすい定番色でありながら、トレンド感も押さえることが出来る万能カラー・ベージュ。品のある女性らしい雰囲気も魅力的ですよね。

そこで今回は、ファッションのプロであるショップスタッフによる最旬ベージュコーデを特集!是非今夏の着こなしの参考にしてみて。

シャツワンピースをスカートに

(¥12,100 / LE MINOR / Plage 名古屋ラシック)

定番アイテムのシャツワンピースを腰巻きにして、スカート風にアレンジした凝った着こなし。カジュアルなボーダー柄は、ベージュを選ぶことで大人っぽくナチュラルな雰囲気になります。

ニュアンスカラーを黒で引き締めて

(¥15,400 / JOURNAL STANDARD 福岡店)(税込)

落ち感のある素材と華奢なデザインで、女性らしく着られるサロペットを主役にしたコーディネート。インナーや小物を黒で統一することで全体がピリッと締まり、スタイリッシュな表情に。

ラフなシルエットもフェミニンに

(¥20,900 / Spick & Span 自由が丘店)(税込)

薄手の軽やかなワンピースにニットパンツをレイヤード。ロング丈同士のゆったりとしたバランスが、今年らしいスタイリングに欠かせないリラックスムードを演出します。

大人のリゾートスタイル

(¥28,600 / R’IAM / Plage ルクアイーレ)

リゾート感漂うパレオ風のスカートには、シンプルなノースリーブをチョイス。夏らしいアイテムにあえて黒を投入することで、差のつく大人っぽいスタイルが完成します。

白Tも気分を変えてキレイめに

(¥15,400 / JOURNAL STANDARD 福岡店)

ついデニムを合わせたくなる白Tですが、今年はキレイめパンツを選んでみて。程よく光沢のあるスーツ地のような生地で、いつものカジュアルスタイルをぐっと洒落た印象に変えます。

セットアップで作る簡単ワントーン

(¥12,100 / Spick & Span 自由が丘店)

かっちりとしたイメージのあるセットアップですが、今年はリラックス感のある物も要チェック。真夏も涼しく着られるリネンレーヨンなら、休日にぴったりのスタイリングに◎

体を締め付けない、リラックス感のあるシルエットが「今っぽい」を作るキーワード。ベージュは通年で使えるカラーだからこそ、素材も合わせて軽やかなものを選んでみて。