ワントーンでもっと洒落る。プロおすすめ最旬こなれベージュコーデ

トレンドのワントーンコーデの中でも、大人っぽく、こなれ感たっぷりのベージュは人気のカラー。そんなベージュコーデのコツを、ショップスタッフのリアルな着こなしからチェックしてみましょう!

コーデいらずのセットアップ

(ADAM ET ROPE’ 藤井大丸  / H I K A R Iさん)

バックスタイルにデザインが効いた、カットソー素材のカジュアルなセットアップスタイル。ベージュのワントーンの中に映えるバッグのイエローが◎

技ありシャツワンピコーデ

(ADAM ET ROPE’ ミント神戸  / mrkさん)

フレンチスリーブのワンピースの中にカットソーを仕込んで、ロングシーズン対応のコーディネートに。あえてワイドシルエットのパンツを合わせることで、上級者バランスが完成します。

ジャケットはあくまでカジュアルに

(ADAM ET ROPE’ 新潟ビルボードプレイス  / 久代さん)

ジャケットを使ったハンサムなスタイルも、ベージュで統一すればどこか女性らしい仕上がりに。Tシャツやレギンスで着崩すのがショップスタッフ流。

アクセントになるパイソン柄

(ADAM ET ROPE’ マリノアシティ福岡  / Tsukamotoさん)

レイヤードスタイルにぴったりなカットソーワンピース。同トーンのパイソン柄のプリーツスカートをスリットから覗かせれば、どこかクラス感のある上品スタイルに。

ロングカーデで作る細見えコーデ

(ADAM ET ROPE’ ミント神戸  / kahoさん)

スタイリッシュなIラインシルエットのコーディネート。ハイウエストボトムでメリハリを付けることで、ワントーンコーデにありがちな間延び感を解消します。

アイテムのカラーを揃えるだけでぐっとオシャレな印象を作るワントーンコーデ。まずは単体でも使いやすいベージュから挑戦してみてはいかがでしょうか?