春夏はワイドパンツ熱が復活!今年流大人のおしゃれコーデ術

ストレスフリーな穿き心地で、体型カバーも出来る人気のアイテム、ワイドパンツ。定番化して長い今、皆さんは着こなしを今年流にアップデート出来ていますか?

そこで今回は、春に着たい旬のワイドパンツコーデをご紹介!スタイルアップする着こなしのコツも要チェックです。

とろみ素材で抜け感を作る

(¥15,950 / ADAM ET ROPE’ 広島パルコ FEMME)

春らしいライトグリーンのパンツには、爽やかな白ブラウスを合わせて。シルバーのバレエシューズや大きめチェーンが目を引くバッグなど、シンプルなコーデに小物で遊び心をプラス。

(¥15,950 / ADAM ET ROPE’ 広島パルコ FEMME)

セットアップならコーデ要らずで旬のスタイルが完成!地味見えしがちなベージュも、光沢のある生地なら品良く、華やかに見えてオススメ。インナーはカジュアルなTシャツでこなれ感UP。

春夏に大活躍するアイボリー

(¥14,300 / NOMBRE IMPAIR 吉祥寺パークストア)

オレンジのストライプが華やかなブラウスには、馴染みの良いアイボリーのパンツをチョイス。ぼやけやすい柔らかいカラーやワントーンコーデの時は、ウエストマークでメリハリを付けることをお忘れなく。

ハイウエストですらっと脚長

(¥17,600 / BlancBleuMinuit / NOMBRE IMPAIR 吉祥寺パークストア)

マリンテイストにネイビーやレッドの色合わせも可愛いけど、ここは大人にベージュをON。フロント両サイドのボタンを活かして、シャツは潔くタックインしてみて。ウエストが高いので、フラットパンプスでも好バランス◎

主役になるフラワープリント

(¥18,700 / ADAM ET ROPE’ 広島パルコ FEMME)

リラックス感のある軽めのパンツには、コンパクトなトップスとの組み合わせで簡単スタイルアップ。あえて着丈の長いトップスや、ワンピースとレイヤードしたラフなコーデも今年らしくてオススメです。

トレンドのシャーベットカラーと相性の良い淡いカラーや、リラクシーな素材感が注目の今季。気になるワイドパンツやスタイリングは見つかりましたか?

■新型コロナウイルス(COVID-19)の感染拡大の状況を踏まえ、一部店舗で臨時休業が行われています。それに伴い、FACYでは一時的に臨時休業店舗を非掲載にしているため、一部店舗へのリンク等が機能しない場合がございます。また、掲載店舗につきましてもお問い合わせ対応ができない場合がございますのでご注意ください。ご不便をおかけいたしますが、何卒ご理解のほどお願い申し上げます。