薄着でも怖くない! 大きい胸が全く気にならない最旬春コーデ3

胸が大きく、なんだか洋服がキレイに着られない…、太って見えてしまう気がする…なんてお悩みの方も多いはず。今回はそんなお悩みをスタイリストが解決! 胸が大きな人でも、ちゃんとオシャレに見える細見えテクをご紹介します。


タカハシマイ(165cm)

・ Technique 1 ・

セットアップは前開き&
オーバーサイズでゆるさを出す

ジャケット5000円、パンツ3755円/ともにメルロー(メルローオンラインショップ) ワッフルカットソー990円/GU バッグ2599円/ウィゴー スニーカー5800円/コンバース(コンバースインフォメーションセンター)

この春絶対に取り入れたい流行のセットアップ。だけど、ぴったりめのジャケットは胸を強調してしまうことも。オーバーサイズを選んで、前ボタンは開けてゆるく着ると胸のラインが目立たずキレイな着こなしに。ジャケットでかっちりしすぎないように足元はスニーカーでハズしたよ。

・ Technique  2 

ゆったりビッグシャツ
上半身のシルエットをぼやかす

ブラウス2990円/アース ミュージック&エコロジー(アース ミュージック&エコロジー 新宿ミロード) レースパンツ5900円/クリスプ(クリスプ 小田急新宿ミロード店) リボンハット10000円/オーバーライド(オーバーライド 明治通り店) ブーツ3263円/神戸レタス

かっちりめな普通のシャツは胸のラインを目立たせてしまうことも。シャツを着たいときはゆとりのあるビッグシャツを選ぶのがコツ。さらに首元のボタンを開けて、すっきり着こなそう。シャツがメンズライクにならないように、レースパンツで大人の女性らしく。

 

・ Technique  3 

Vネックのラインで
シルエットをカモフラージュ

ワンピース6900円/ダブルネーム ベスト1999円/ウィゴー バッグ5900円/アコモデ(アコモデ ルミネエスト新宿店) ソックス3足1000円/チュチュアンナ パンプス6500円/オリエンタルトラフィック(ダブルエー)

ベストはクルーネックよりもVラインの方が抜けが作れて胸元がすっきり見えるよ。ラベンダーの花柄ワンピに同色のベストを合わせて、色の差を付けすぎないのもポイント。ヴィンテージ感漂うスタイルに、タッセルパンプスでかっちりクラシカルにコーデ。


・ SHOP LIST ・

アコモデ ルミネエスト新宿店 03-5925-8278
アース ミュージック&エコロジー 新宿ミロード 03-3349-5676
ウィゴー 03-5784-5505
オーバーライド 明治通り店 03-5467-0047
クリスプ 小田急新宿ミロード店 03-3349-5800
神戸レタス http://www.lettuce.co.jp/
コンバースインフォメーションセンター 0120-819-217
GU 0120-856-452
ダブルエー 0120-575-393
ダブルネーム 0120-786-120
チュチュアンナ 0120-576-755
メルローオンラインショップ 03-3664-9613

 

 

撮影/芝崎テツジ
スタイリング/池田めぐみ(KIND)
取材・文/石井佐代子
構成/竹嶋佑月
※掲載商品はすべて本体価格です。別途消費税がかかります。