オシャ顔代表♡ コスメマイスター”菅沼ゆり”のメイクポーチの中身

いつ会っても“キレイに隙なし!”な秘密は、持ち歩いているメイクポーチにあり! ということで、merモデルが実際に愛用しているポーチの中身をリサーチ。メイク直しはもちろん、撮影のときも大助かり。みんながヘビロテの名品をご紹介します♡


YURI SUGANUMA

高校を卒業して美容学校に進み、「ザ・王道の美」を一から学びました。基本も王道も大切だけど、それだけだと物足りない…そう思って、自分のメイクを考えるように。さらに、独学で勉強してコスメ&スキンケアマイスターの資格もゲット! それら全てが今の私のメイクに生かされている気がします♡


What’s in Makeup Bag?

Makeup Bag

「ポーチに求めるものは、ズバリ“スマートさ”。バッグに入れたときにもかさばらず、邪魔をしないのが理想です。このポーチは、収納力はあるのにミニバッグにも入るベストサイズ! コスメは惜しみなく買うタイプなので、シーズンごとに5~6個は新調。ポーチの中身も頻繁に入れ替えています」

ポーチ/miumiuのノベルティ

▼ ▼ ▼

Base Item

「ベースメイクのお直し用に持ち歩いているのがこのパウダー。プチプラなのにカバー力もあるし、毛穴もキレイに埋めてくれます。ツヤツヤしすぎる質感は自分の顔に合わないので、マット&サラッと肌をキープするために欠かせない♪」

インテグレート プロフィニッシュファンデーション/資生堂

Eye Items

「アイメイクがヨレたりにじんだらすぐに直せるように、ライン・マスカラ・アイシャドウは必須。アイシャドウはイエローベースのブラウンやゴールドが入った、私の肌にマッチするカラーを愛用。ラインとマスカラは黒を使って引き締めるのが定番です!」

アイライン

「目のフレームがぼやけたくないので、インサイドラインを直すように持ち歩いています。芯が程よい硬さだから、スルスルとラインが描けるのが好き。繰り出し式なのもGOOD」

テクナコール グラフブラック/M・A・C

マスカラ

「下まつ毛につけたマスカラが落ちやすいので、日中に塗り直します。これはダマになりにくく、まつ毛をロングアップ。毛先までセパレートした美まつ毛を叶えてくれる♡」

イニミタブル ウォータープルーフ 10/シャネル

アイシャドウ

「グアムで購入してから2年ぐらい愛用。肌に馴染む大人っぽいカラーと、上品なパール感がお気に入り。二重の溝にシャドウが溜まりやすいので、塗り直し用に常に携帯してる!」

アイカラー クォード 04/トム フォード ビューティ

 

Lip

「ゆりっぱフェイスに欠かせない赤リップは、ブラウンがかった色みが今の気分♡ ひと塗りで簡単にこなれ感が出せるのがイイ! めちゃくちゃ発色がいいので、リップメイクはこの1本でOK」

オーデイシャスリップスティック 9477/NARS 

Fragrance

「発表会でこのフレグランスを知り、フレッシュなリネンの香りが気に入って購入しました。スマートなサイジングだから、持ち運びにも便利。なくなったらリピート確定です♡」

レプリカ オードトワレ レイジー サンデー モーニング/メゾン マルジェラ フレグランス

 

▼ ▼ ▼

YURI’s MAKE-UP

「ファンデの前に、下地で肌の凹凸をキレイに整えてコンシーラーで色補正しながらクマをカバー。仕込みをしっかりすれば、肌が格段にキレイに♡ 目元はインサイドラインで目のフレームを自然に強調させつつ、跳ね上げラインで私らしく仕上げます!」


撮影/鈴木悌絵
文/末永陽子
構成/祖谷美帆

※掲載商品はすべてモデルの私物です。
商品名・価格はモデルの申告および編集部調べによるものです。