シンプル使いが急上昇中! センス◎なリングとネイルのオシャレな関係

手元がオシャレな人ってなんだか憧れる! リングの重ね付けが流行っている中、主役になるリングだけを厳選して付けるのもじわじわと人気に。今回は、そんなリング少数精鋭派モデルに手元コーデのこだわりを聞いてみました。センスが光る手元の作り方は必見です!


江本るり恵の手元コーデ

ゴールドリング×グリーンネイル

モデル私物(●リング(右手薬指)/モニカ。30000円 ●ネイルポリッシュ/RMK Division(EX-30)。1500円)

「前は重ね付けするのが好きだったけど、最近は1、2個に絞って付けるのにハマり中。デザインが珍しい右手のリングは、温めると自由にサイズを変えられるところがお気に入り♡。デザイン性のあるものを1つだけ付けることで、シンプルだけど手元まで気を使っている感が出せるよ」。

「いつも、リング同士のデザインがケンカしていないか、服と合わせたときのバランスは良いかどうかを考えて付けます。服によってシルバーやゴールドを使い分けているよ」。

 

碓井玲菜の手元コーデ

ゴールドリング×オレンジネイル

モデル私物(●リング/アレッタ。11000円 ●ユーズドの時計/イヴサンローラン。「スリフトショップ ルーム」で7800円 ●ネイルポリッシュ/ネイルホリック(BE316)。300円)

「オレンジのネイルカラーと馴染みの良いゴールドアクセをチョイス! トップスがヴィンテージ風の花柄だから、ヴィンテージの時計を合わせて大人っぽく。シンプルだけど太めのリングは、オールマイティに使えてほど良く存在感があるから好き!」。

「手元のアクセを付けるときは、アクセの色みと細さ・太さのバランスを気にするようにしてる! 付けすぎは手がゴツく見えるから、付ける数もしっかり調整。その日着る服の色みも見て決めるよ」。


モデルがいつもやっている
リングの付け方はいかがでしたか?
ネイルとのバランスを参考に
手元オシャレを楽しもう!

 

撮影/[江本分]真名子、[碓井分]芝崎テツジ
構成・文/大西美音
※掲載アイテムはすべてモデルの私物です。価格、商品名は編集部調べです。
※掲載商品はすべて本体価格です。別途消費税がかかります。