「サーマルトップス」の二度見しちゃう可愛い着こなし3選

ここ数年でカジュアルの定番アイテムとなったサーマルトップス。カジュアル感が強いアイテムだから、人と違った着こなしをするにはコーデ力が重要! サーマル好きのmerモデルが、サーマルトップスのこなれ感のある着こなしを提案します。


三戸なつめ(153cm)
キュートな花柄サーマルは透けレイヤードでレディに

モデル私物(●サーマル/シーロン。20000円 ●ハイネックトップス/ミントデザインズ。10000円 ●ベルト/ビュルデサボン。5000円 ●古着のパンツ/「イチミ」で5000円 ●イヤカフ/「チェルシー」で2000円 ●バッグ/キャセリーニ ●サボ/ボサボ。「ランプ ハラジュク」のセールで15000円)

「ラフでパジャマっぽいイメージがある花柄サーマルも、中にシースルーのハイネックトップスを仕込めば今年らしい装いに。さらにベルトでウエストマークしてメリハリを付けてこなれ感を演出。全身優しいカラーで春らしく」。

▶ ワンポイントアドバイス

「子供っぽい花柄サーマルは、ラメ入りのインナーやウエストマークで大人っぽさを意識してレイヤードしよう」。

 


村田倫子(163cm)
ほっこりサーマルカーデをハイウエストデニムで大人っぽく

モデル私物(●サーマルカーディガン/キン ●デニム/アナトミカ ●カチューシャ/韓国で300円 ●バッグ/A.P.C. ●靴下/靴下屋。500円 ●バレエシューズ/レペット)

「フリルのデザインやリブのシルエットが可愛いサーマルカーデを、ハイウエストデニムでほっこりしすぎないバランスに。デニムは濃色を選ぶと、大人っぽくまとまるよ。シックなバッグやバレエシューズで品良く」。

▶ ワンポイントアドバイス

「フリルや袖のディテールなど形にこだわったサーマルトップスは、シンプルコーデでもアカ抜けて見えるよ」。

 


柴田紗希(154cm)
シンプルサーマルにエプロンで個性的な味付けを♪

モデル私物(●サーマルトップス/フィーニー ●古着のエプロン/「キュリオス」で8900円 ●デニム/マウジー。7000円 ●ピン600円、●バッグ8000円/ともに「エイプリル」で購入 ●靴下/韓国で購入 ●スニーカー/コンバース。「ホワイトアトリエバイコンバース」で16000円)

「ベーシックなサーマルにエプロンをレイヤード。同系色で合わせることで、エプロンもコーデに自然に取り入れられるよ。オードリー・ヘプバーンをイメージして黒小物を合わせて、カジュアルな中にエレガントなエッセンスを」。

▶ ワンポイントアドバイス

「ベーシックなサーマルは重ね着でイメージが変えられるよ。難易度高めのエプロンは同系色からトライしてみて」。

 

 

 

撮影/有坂政晴
取材・文/石井佐代子
構成/竹嶋佑月
※●はすべてモデルの私物です。価格はモデルの申告によるものです。