“ベージュ”にマンネリしてない? オシャレさんに学ぶ最旬スタイル

人気ブランドの新作やアパレルスタッフさんのコーデから、毎週リアルタイムで気になるトレンド情報をお届け! 今回は、定番になりつつあるベージュアイテムをピックアップ。マンネリ化させずに着こなせる、オシャレなショップスタッフさんのコーデををご紹介します♡

1_ベージュ×透け素材=“スキ”が生まれて女っぽさ急増

この投稿をInstagramで見る

 

flower堀江店/フラワー(@flower_horie)がシェアした投稿

ベージュの透けトップスはシャツタイプを選んでキレイめに。ノーカラーならかちっとしすぎず、ほど良いきちんと感をまとえます。華奢なアクセサリーやコンパクトなバッグでさりげなくアクセントを加えてレディに仕上げて。

この投稿をInstagramで見る

 

flower堀江店/フラワー(@flower_horie)がシェアした投稿

透けブラウスは小花柄&シャーリングで可愛らしい1枚を主役に。トップスが甘めな分、パンツはシンプルで落ち着きのあるベージュをチョイスしてバランス良く。小さめバッグで大人っぽさを上乗せしました♡

2_ベージュ×かぎ編み=“ラフ”さアップでこなれる

この投稿をInstagramで見る

 

saho kimura(@flower_kimura)がシェアした投稿

かぎ編みのキャミは、夏に向けて持っておいて損はないアイテム♡ 大人っぽくなりがちなベージュコーデに1枚投入するだけで、ガーリー要素をプラスしてくれます。上から透けシャツを羽織ってトレンドもしっかりキャッチ。

この投稿をInstagramで見る

 

flower堀江店/フラワー(@flower_horie)がシェアした投稿

かぎ編みのスカートはコーデをグッと軽やかな印象にしてくれます。ベージュのシャツや小物と合わせて大人カジュアルに。デザインにインパクトがあるので、それだけできちんと感が出るのもポイントです。

3_ベージュのワントーンで大人を纏う

この投稿をInstagramで見る

 

神戸レタス – プチプラファッション通販 -(@kobe_lettuce)がシェアした投稿

ベージュのワントーンコーデは、シンプルでも簡単にこなれるのがポイント。オールインワンはバックデザインが効いたものを選んで後ろ姿まで抜かりなくオシャ見え! タイトめなインナーを仕込んで、華奢さを強調して♡

この投稿をInstagramで見る

 

saho kimura(@flower_kimura)がシェアした投稿

ベージュのセットアップに差し色のイエローを入れてアクセント。相性抜群な2色だからきちんとまとまってシャレ感がアップします♪ 涼しげな印象のメルカドバッグは、インナーのイエローとリンクさせて統一感を。

 


構成・文/平木彩夏