毎日コーデのマンネリ解決! シャツワンピの失敗しない着まわし

ラクだけど、手抜きに見えずに、ちゃんとオシャレ! そんなラクちん可愛いコーデを、大石楓夏ちゃんがシャツワンピを使ってご提案。シャツワンピは1枚でも、羽織りでも使えるデイリーコーデのお助けアイテム。頑張りすぎず、オシャレに見えるテクニックを学びましょう。


今回着まわすのは…

●古着のワンピース/2000円

「ぴったりサイズのシャツワンピースは、落ち着いた色のチェック柄とヒザが隠れる丈が大人っぽい。ボタンを留めたときにボタンが見えないところや、手元にタックが入ったデザインもお気に入り。ディテールにこだわったアイテムなら、サラッと着るだけでオシャレに見えるよ」。

▼ ▼ ▼

大石楓夏(163cm)

————1

シャツワンピをサラッと羽織って
アウター風に

モデル私物(●ワンピースは着まわし ●ニット/ショコラ フィネ ローブ。2500円 ●パンツ/ビープ。3000円 ●ユーズドの帽子/600円 ●ユーズドのピアス/3000円 ●ベルト/ウィゴー。1000円 ●バッグ/ジーナシス。2000円 ●ブーツ/ヌオーヴォ。アウトレットで6000円)

「ベーシックなモノトーンコーデも、上からシャツワンピを羽織るだけでたちまちオシャレに! ベルトでウエストマークをしたらスタイルアップ効果も。パンツはウエストゴムでラクチンだけど、ベロア素材で高級感も抜群。もこもこの帽子で季節感をプラスしました」。


2————

黒小物とストールの肩がけで
大人上品に魅せる

モデル私物(●ワンピースは着まわし ●帽子/イチナナキログラム。2000円 ●ストール/ブランド不明 ●ベルト/ウィゴー。1000円 ●バッグ/アンドリリー。3500円 ●タイツ/チュチュアンナ。500円 ●靴/クローバーリーフ。6000円)

「1枚で完成するシャツワンピコーデは、ウエストベルトでアクセントをオン。同系色のストールを肩がけして大人っぽく仕上げました。小物は黒やこげ茶のダークトーンで引き締めて、ワンピースのディテールを目立たせたよ」。


————3

アンバランスなレイヤードで
簡単だけどこなれ感を

モデル私物(●ワンピースは着まわし ●スウェット5900円、●スカート5900円/ともにフーズフーチコ ●バッグ/ララ フラミンゴ。2775円 ●靴下/チュチュアンナ。500円 ●スニーカー/コンバース。11000円)

「スウェット×ギャザースカートのガーリーコーデに、半端丈のシャツワンピを肩がけした新バランスで脱マンネリ。前上がりデザインのスカートに、ストンとしたシャツワンピを合わせることでメリハリを付けました。スウェットに合わせて小物は白でまとめて統一感を」。

 


羽織りとしても使えるシャツワンピは、着まわし力抜群!
ラクチンだけど可愛いコーデが作れる優秀アイテムなんです。
みんなも真似して、シャツワンピの着こなしに挑戦してみてね。

by. ふうか


※●のアイテムはモデルの私物となります。価格はモデルの申告によるものです。

撮影/島崎雄史
取材・文/石井佐代子
構成/竹嶋佑月