ボブこそ可愛い♡ 柴田紗希のマンネリしないマフラーの巻き方&ヘアアレンジ

マフラーを巻くときのヘアアレンジって意外と困りませんか? ボブなど短めのヘアスタイルだとなおさら変化が付けにくいですよね。ヘアアレンジが可愛いボブ代表モデル・柴田紗希ちゃんにマフラーの巻き方に合ったヘアアレンジを聞いてきました! ボブを最大限に活かした、マンネリ知らずなアレンジに注目です。


ボブでもアップヘアにしたいなら…

固結び×カチューシャおだんごがオススメ!
モデル私物(●マフラー/もらいもの ●タートルニット/ユニクロ。1990円 ●カチューシャ/ウスム)

「タートルネックトップスの上からマフラーを巻いて鮮度高く! 首まわりが詰まっているから、オールバックのおだんごにしてスッキリ。カチューシャを付けて女の子っぽくまとめました。髪が長くないとできないと思われるおだんご、実はボブでもできるから是非マネしてみてね!」。

 

■PROCESS■

・HAIR ARRANGE・
準備:ベースをコテで巻き、オイルを馴染ませます。

1.前髪を分け、その上からカチューシャをしてオールバックに。
2.後ろの髪をすべて持ち上げます。こぼれた髪はそのまま、結べる髪だけ手ぐしで集め、おだんごにします。
3.残った髪をピンで留めて出来上がり。少しおくれ毛が残っている方が可愛い!

 

 

・MUFFLER ARRANGE・

1.マフラーを首に掛けます。左右は同じ長さで、ラフに掛けるのが◎。
2.1回固結びをして完成。

POINT

マフラーの端が長いと感じたときは、結び目の裏に折り込んで調節しよう!

 


アレンジにマンネリを感じるなら…

2重巻き×ラフな内巻きヘアがオススメ!
モデル私物(●マフラー、●アウター/ともにウスム)

「ボリュームが少ないマフラーなら、髪を下ろしてもボサっとしない! このスタイルは、おばあちゃんに編んでもらったマフラーを愛用する海外の女のコをイメージ。ラフに巻いてほっこり感を出してみました。髪は顔周りをしっかり内巻きにして、雰囲気のあるアレンジにしたのがポイント」。

 

■PROCESS■

・HAIR ARRANGE・
準備:髪にオイルを馴染ませておきます。

1.まずは前髪をしっかりと内巻きにします。
2.顔周りの髪も内巻きにしていきます。顔にかかるようにイメージしながら巻くのがベスト!
3.後ろは毛先だけサッと内巻きにして完成。完璧な内巻きにしなくてもOK。ラフな雰囲気を楽しもう♡

 

・MUFFLER ARRANGE・

1.マフラーを首に掛けます。左右は同じ長さに!
2.前でクロスさせ、後ろに持っていきます。
3.また後ろでクロスさせ、前に持ってきたら出来上がり!

 

 



マフラーの巻き方が簡単でも
ヘアアレンジ次第で凝って見えるよ!
是非マネしてみてね♡

 

撮影/生駒由美
構成・文/大西美音
※●のアイテムはモデルの私物となります。価格はモデルの申告によるものです。