【Today‘s merSNAP】個性派ワントーンコーデにはちょっとの引き算が効く

街のオシャレさんのイチ押しコーデをご紹介。今日は、ショップスタッフの池田麻友さん披露してもらいました。個性的なアイテムが引き立つブルーのワントーンコーデを早速見ていきましょう!

池田麻友さん /ショップスタッフ

名古屋/21歳/162㎝/@8811.kjy

柄が特徴的な主役アウターが引き立つように、合わせのパーカとデニムはシンプルに抑えて引き算を。全体の色みはブルーで統一しつつ、足元でワンポイントのアクセントカラーをプラス。ファーの帽子やバッグでトレンドと季節感を演出してみました。

<fashion credit>

古着のアウター/「3びきの子ねこ」
古着のパーカ/不明
パンツ/アエル
ハット/帽子屋
ピアス/ハンドメイド
ベルト/バイソン
バッグ/MURAKADO
ユーズドのリング/不明
ブーツ/ドクターマーチン

 

<Q&A>

Q.普段コーデを組むときに大切にしていることを教えてください。
A.メンズライクになりすぎないように、小物やアイテムで可愛らしさを加えることを意識しています。

Q.今一番お気に入りのアイテムは?
A.シルバーのシャツです。いろんな着まわしができて、オールシーズン使えるところが気に入っています!

 

撮影/岩瀬有奈
文/関口佳歩