サイズぴったり! 150㎝台モデルが出会った「神パンツ」、それどこの?

ウエストそのままで、丈詰めも要らない⁉

低身長の女性にとって、パンツ探しは死活問題。丈もウエストも自分にぴったりなパンツに出会うなんて夢のまた夢…なんて思っていませんか?
今回は、154㎝以下のmerモデルに、サイズぴったりで履けた「運命の1本」を教えてもらいました!

 

三戸なつめ(153㎝)の「運命の1本」は…

ユヌマンションのリブパンツ

[三戸なつめ]モデル私物(●パンツ/ユヌマンション。7000円 ●シャツ/CHUU。3000円 ●ニットベスト/イーハイフンワールドギャラリー ●帽子/もらいもの ●メガネ/ビームス。10000円 ●バッグ/台湾で購入 ●ユーズドのパンプス/「ヘイト&アシュバリー」で15000円)

「このパンツは、ウエストも丈も自分のサイズにぴったり。裾広がりのフレアシルエットになっているから脚長に見えるんです! パンツが細身だから、トップスはゆるっとオーバーサイズをレイヤードしてメリハリのある“X”ラインに。さらにスタイルアップしたくて、足元はすっきりさせました」。

 

▶CLOSE UP

スリット×パンプスで美脚効果大♡。

 

 

▶パンツをよく買うブランドは?

ユヌマンション
ウエストが細めで、丈が短めだから小さいさん向き! ボトムスは基本試着しないと買わない派だけど、ここなら自分のサイズが分かってるのでネットで買えちゃいます。サイズ展開があるのも安心◎」。

 

江本るり恵(153㎝)の「運命の1本」は…

古着のフレアデニム

[江本るり恵]モデル私物(●古着のデニム/「フラワー」で購入 ●ニット/カージュ。10000円 ●中に着た古着のカットソー/「MOC」で購入 ピアス/フラワー。3000円 ブーツ/アダムエロペ。20000円)

「くたっとした質感がオシャレで、ワイドだけど太すぎないフレアデニムを『フラワー』で発見。ちょっと長めだけど、ヒールブーツを合わせれば大人可愛くはけちゃいます! トップスには派手なカラーを持ってきて、首元もレイヤードすることでさり気なく目線を上に誘導します」。

▶CLOSE UP

古着デニム×ブーツはヴィンテージ感が出てオシャレ◎。

 

 

▶パンツをよく買うお店は?

古着屋さん
「古着のパンツって大きめなイメージだけど、実は海外ブランドのキッズサイズが狙い目。オシャレなデザインでも、キッズだと買える人が限られるので意外と掘り出し物が見つかるよ!」。

 

荒井愛花(151㎝)の「運命の1本」は…

ダブルクローゼットのワイドパンツ

[荒井愛花]モデル私物(●パンツ/ダブルクローゼット ●ニット/ユニクロ。2000円 ●キャミソール/ローリーズファーム。4000円 ●帽子/不明 ●靴/フィラ。韓国で4000円)
「このパンツは太めのワイドシルエットだけど、ハイウエストではけるからバランスが取りやすい! 冬らしいチェック柄のデザインが気に入っています。パンツはあえてゆるっとはくのが好きだから、ちょっと長めの丈をボリュームスニーカーで調整。上半身はコンパクトにまとめてバランスを取りました」。

 

▶CLOSE UP

ハイウエスト&ニットキャミで重心をぐぐっと上に。

 

 

 

▶パンツをよく買うブランドは?

ミスティック
丈が長すぎないので私でもはきやすい! とはいえ、もし気に入ったらちょっと長くても買っちゃう。大きめのパンツなら低身長ならではのゆるずるコーデを楽しんでいます」。

 

雪七美(154㎝)の「運命の1本」は…

アース ミュージック&エコロジーのコーデュロイパンツ

[雪七美]モデル私物(●パンツ3000円、●ジャケット4000円/ともにアース ミュージック&エコロジー ●ブラウス/スタジオクリップ。4000円 ●帽子/イーハイフンワールドギャラリー。セールで1000円 ●バッグ/ニコアンド。3000円 ●靴下/サンゴ。390円 ●靴/サンゴ。2300円)

「ウエストの内側に絞りが付いているから調整がラクラク♡ 旬のセットアップを探していて、裾もそのままではけるこのパンツに出会いました。パンツコーデは、基本的にトップスをINしてウエスト位置を高めに見せたい! シャツとパンツがジャストサイズだから、ジャケットはゆるっと羽織って抜け感をUP」。

 

▶CLOSE UP

ベルトなしでシャツINコーデをすっきり!

 

 

▶パンツをよく買うブランドは?

アース ミュージック&エコロジー、クリスプ、エヘカソポ
「小さいさんにとっても長すぎず、短すぎない丈感が絶妙! クリスプ、エヘカソポはモデルさんが小さめなのも参考になります。アースのようにS,M,Lとサイズが揃っているブランドは、合うものが見つかりやすいですよ」。

 

もっと知りたい! モデルにQ&A

 

Q.パンツを買うとき、どこに注目して選ぶといい?

・「ウエストが合うものを選ぶと裾直しをしなくていい確率も高い! INしてもきれいに見えるように、ウエストのサイズは最重要です」。(三戸なつめ)

パンツの決め手は、意外にも丈よりウエスト! ここがきっちり合うと、腰周りなど全体のラインがきれいに見えるよ。

 

Q. サイズが合わないけどはきたいパンツ、どうする?

・「裾が長くてもあまり気にせず、厚底靴で調節して着たいものを着ます!」。(荒井愛花)

・「ロールアップしても可愛く見えるパンツなら、あえてのロールアップではいちゃう!」。(雪七美)

・「裾フレアや切りっぱなしみたいに、裾にポイントがあるものは折ったり切ったりしたくないので、お直しでウエストを詰めます」。(江本るり恵)

見るべきポイントは! 折ってもいいデザイン、靴で調整できる丈なら工夫して着るモデルも多いみたい。


もちろんサイズが合うパンツに出会えるのがBEST。だけどもしすべての条件が合わなくても諦めず、自分なりの着こなしで好きなパンツを楽しんでみるのもアリですよ!

 

撮影/島崎雄史
構成・文/南形早紀

※●のアイテムはすべてモデルの私物となります。価格はモデルの申告によるものです。