<11/11-17>女性らしく進化中! 菅沼ゆりの大人POPレディな1週間コーデ

今週なに着る✔︎

女性らしく進化中!
菅沼ゆりの大人POPレディな
1週間コーデ

merモデルが、今着たい一週間コーディネートを週替りのリレー形式でご紹介。今週はエッジが効いたファッションが得意なゆりっぱが登場。24歳になったゆりっぱが最近ハマってるのは、大人っぽい透け感、肌見せなどの引き算コーデ。POPなのに女っぽさもあるコーディネートに注目して。


菅沼ゆり

profile

職業/年齢/身長:モデル/24歳/153cm

ファッション:POPだけど女っぽさもある“大人POPレディ”

 

月曜日_ショッピングの日のコーデ

エッジィなゼブラ柄パンツを
フリルブラウスでレディに着る

「ゼブラ柄のパンツが強く見えないように、フリル付きのコットンブラウスで女性らしく。エッジィなスタイルが好きだけど、甘い要素もちゃんとMIXさせるのが最近のマイルール。ショッピングに行く日は、休日のリラックス感を出しつつ、オシャレ感もきちんとあるコーデに」。

モデル私物(●古着のブラウス/イギリスのマーケットで1500円 ●タートルニット/ユニクロ。1000円 ●パンツ/エックスガール ●イヤリング/ビームス。500円 ●ベルト10000円、●靴/ともにトーガ ●バッグ/アエタ。25000円)

 

火曜日_美術館に行く日のコーデ

ベーシックコーデは
色使いで人と違った雰囲気に

「美術館はお上品な所だと思うから、場をわきまえたコーデを意識。ベーシックな色で合わせつつ、ベビーピンクをアクセントに。今の季節だからこそ、秋冬っぽくない色で遊びたいです。キルティングコートやキレイめなフリルブラウス、バーバリーのバッグなど、ブリティッシュ要素も詰め込みました」。

モデル私物(●古着のコート/ハンター。イギリスのマーケットで3000円 ●古着のブラウス/6000円 ●ショートパンツ/シエル。5600円 ●イヤリング/ビームス。500円 ●バッグ/バーバリー。35000円 ●靴下/アーダーエラー。3000円 ●パンプス/スタイルナンダ。3000円)

 

水曜日_レセプションパーティーの日のコーデ

肩パット入りジャケットを
セクシー&レディに着こなす

「パーティーはいつもより女度高めにしたいから、ジャケットを1枚で着て肌見せを。このジャケットは肩パット入りで小顔効果も抜群。お尻も隠れるから、ニットパンツと合わせて脚長に。肩の切り替えのブルーとパンツの色を合わせたのもポイントだよ。持ち物が少ない方が女っぽいと思うから、あえてバッグなしのコーデに」。

モデル私物(●ジャケット/ギャフトーキョー ●パンツ/パーバーズ。12000円 ●イヤリング/ビームス。500円 ●チョーカー/ザ・ダラス ●靴/トーガ)

 

木曜日_デートの日のコーデ

キュートなディテールの
デザインワンピで女度増し♡

「ワンピースって女のコらしさが1番出せるものだと思うから、デートの日に着たい。このワンピースは、大胆なフリルやウエストがシェイプされてるところなど、女性らしさ満点。彼に“守りたい”って思ってもらえるように、ぺたんこシューズで真の身長を見せます。ハマってるネオンカラーをアクセントに」。

モデル私物(●ワンピース/ギャフトーキョー ●バッグ/スタウド。32000円 ●イヤリング/ビームス。500円 ●ネックレス/もらいもの ●パンプス/ロエベ)

 

金曜日_打ち合わせの日のコーデ

部屋着風ラフコーデに
×アウターのギャップでこなれる

「最近、タンクトップにアウターを重ねるような、露出の多いものに分厚いもの合わせるのが好き。タンクトップ×ニットパンツの部屋着っぽいゆるっとしたコーデに、ジャケット感のあるカーディガンを羽織って外国人風に。今までベージュってあまり着なかったけど、ブルーに合わせると新鮮で可愛い♡」。

モデル私物(●カーディガン/ユニフ。9000円 ●タンクトップ/フリーズマート。3000円 ●パンツ/パーバーズ。12000円 ●ネックレス/もらいもの ●靴/トーガ)

 

土曜日_ライブに行く日のコーデ

ゆるくてカッコつけてないのに
ちゃんとオシャレなコーデが理想

「ライブが好きでよく行くけど、ガーリーな服じゃなくて、ライブハウスに似合うような服を着て行きます。オーバーサイズのスウェットに、股下がだぼだぼのパンツでゆるコーデに。ボーイッシュだけど足元はブーツで女らしさも意識。身長が低いから、ライブのときは厚底で身長を盛ることが絶対!」。

モデル私物(●スウエット/C.E。20000円 ●パンツ/ザ・ダラス。23000円 ●イヤリング/ビームス。500円 ●ユーズドのブーツ/「チャンプル」で3000円)

 

日曜日_カフェに行く日のコーデ

レディなワンピースも
スニーカーで休日仕様に

「シースルートップスにタイトなワンピを合わせて女性らしく。足元はスニーカーでボーイッシュにして、休日の気軽さも意識。めちゃくちゃお気に入りのこのワンピースは、スリットも入っていて、歩く度にちらっと靴が見えるのが可愛い。キャミワンピだけど1年中活躍します」。

モデル私物(●トップス/ユニフ。5000円 ●ワンピース/ティート トウキョウ。25000円 ●ブレスレット/もらいもの ●スニーカー/アクネ ストゥディオズ)

 

message

153cmの低身長でもちょっとの足し算、引き算をすると、
大人っぽさとか、レディさが出せるので参考にしてね!

 

撮影/芝崎テツジ
モデル/菅沼ゆり
取材・文/石井佐代子
構成/大西美音
※●はすべてモデルの私物です。価格はモデルの申告によるものです。