秋こそモテカラーで華やかに♡ アパレルスタッフに学ぶピンクコーデ

人気ブランドの新作やアパレルスタッフさんのコーデから、毎週リアルタイムで気になるトレンド情報をお届け! 

今回は、この秋オシャレさんが取り入れていると噂のピンクアイテムに注目。大人可愛いアイテムが揃う「flower(フラワー)」のスタッフさんのコーデから、着こなしのコツを学びましょう♡

ピンクトップスはカジュアル or シックに着こなす

ピンクといえば春のイメージがありますが、実は秋も春に負けないくらいピンクアイテムの発売が多い季節。くすみピンクを中心に、落ち着いたシックなアイテムや雰囲気のあるヴィンテージ風など、秋のファッションの気分にハマるアイテムがさまざまなブランドから登場しています。

この投稿をInstagramで見る

 

flower堀江店/フラワーさん(@flower_horie)がシェアした投稿


秋本番に向けて買い足したいアイテムといえばニット。甘くなりがちなピンクのニットは、デニムやレオパード柄バッグなどの辛口アイテムと合わせると◎。ハンサムに着こなすと、こなれ感を味方にできます。

 

この投稿をInstagramで見る

 

flower堀江店/フラワーさん(@flower_horie)がシェアした投稿


女性らしいパ^プルピンクのニットは、コーデュロイパンツを合わせてカジュアルに。上下ともにシックなカラーのアイテムでコーデを組んだ場合は、キャメルなど明るい中間色を差し色にすると、抜け感のあるスタイルをつくれます。

 

この投稿をInstagramで見る

 

flower堀江店/フラワーさん(@flower_horie)がシェアした投稿


透け感のあるピンクカラーのニットは、シャツを羽織ってヴィンテージライクなスタイルに。上下セットアップのアイテムなら、よりトレンド感がアップします。小物はシックな色合いを選べば、上品な装いに仕上がります。

ボトムスは「パンツ」で甘すぎないスタイルに

甘くなりすぎないバランスがトレンドの今秋は、ピンクのボトムスはパンツで取り入れるのがおすすめ。淡いピンクからビビッドピンクまで、色合いによって印象が異なるので、自分に似合うピンクパンツを探してみて。

この投稿をInstagramで見る

 

flower名古屋店/フラワーさん(@flower_nagoya)がシェアした投稿


花柄トップスに、優しいピンクのワイドパンツを合わせたコーデ。くすみピンクは、ヴィンテージライクなアイテムと相性抜群。小物もくすみ感のあるカラーを選ぶと、統一感のあるスタイルが作れます。

 

この投稿をInstagramで見る

 

flower堀江店/フラワーさん(@flower_horie)がシェアした投稿


モーヴピンクのレースパンツを主役にしたコーデ。くすみ感が強いモーヴピンクは、甘めのレースパンツを大人っぽく着こなせます。アイボリーのトップスを合わせることで、やわらかい印象のニュアンスカラーコーデを楽しめますよ。

 

この投稿をInstagramで見る

 

flower堀江店/フラワーさん(@flower_horie)がシェアした投稿


パッと目を引くビビッドピンクは、ワイドパンツでゆるっと着こなして。黒のトップスでビビッドピンクの華やかさを抑えてあげたり、爽やかなストライプシャツを合わせたりすると、アクセントカラーもナチュラルに着こなせます。

ピンクの羽織りで新鮮な秋コーデに

ダークカラーの羽織りが街中に増える秋。だからこそ、羽織りにピンクを取り入れると人と差がつく着こなしが叶います。カジュアル派はジャケット、大人可愛い着こなしが好みな人はゆるっとしたカーディガンを、サッと羽織ってさりげなく目立つ秋コーデを楽しんで。

この投稿をInstagramで見る

 

flower堀江店/フラワーさん(@flower_horie)がシェアした投稿 – 2019年 8月月29日午前7時38分PDT


いつものカジュアルコーデに羽織るだけで、カッコ良い着こなしを演出できるピンクジャケット。黒パンツやレオパード柄バッグなど、引き締め効果があるアイテムを合わせると、絶妙な甘辛バランスで洗練されたスタイルに仕上がります。

 

この投稿をInstagramで見る

 

flower名古屋店/フラワーさん(@flower_nagoya)がシェアした投稿 – 2019年 8月月31日午前12時47分PDT


黒のベロアワンピースにピンクのカーデを羽織ったクラシックなスタイル。ダークカラーコーデにピンクを差し色にすると、アカ抜けた印象に。カーディガンはゆったりとしたサイズ感を選ぶと、トレンドのバランスが完成します。


文・構成/文希紀