秋の主役カラー! “ブラウン&キャメル“で上級者見え!

秋の定番ブラウン&キャメルは
オシャレ女子のマストカラー!
ナチュラル、ガーリー、マニッシュなど
すべてのテイストに似合う優秀カラーだから
アイテムを選ばず着こなしの幅が無限大。
モデル達のブラウン&キャメルアイテムを
取り入れた最新私服コーデをチェック!


大人っぽい落ち着きをくれるブラウン

 

\ MAKO’s BROWN ITEM/
 ラメトップス 


「黒だと強すぎるって思うときは、今年トレンドのブラウンが大活躍! ラメの光沢感&パフスリーブで女のコらしさが引き立つよ」。

 

ブラウンコーデは
全身に秋トレンドをちりばめる
小嶋真子(160cm)

モデル私物(●ラメトップス/マイバレンタイン。5000円 ●スカート/ココディール。7000円 ●スニーカー/コンバース。4000円)

 「ブラウンの同系色コーデは、ハイウエストのロングスカートで縦のラインを意識。ハイネック、ラメ、ヒョウ柄など、秋のトレンドを取り入れたよ。パンプスだとレディになりすぎるから、スニーカーでカジュアルに」。

 


 

\ AKARI’s BROWN ITEM/
 ロングスカート 

「茶色は肌の色に合うのか、着るとしっくりくる。このスカートは、シンプルだけど巻きスカート風のデザインとくるみボタンがアクセントになるこの秋イチオシのアイテム」。

 

ブラウンスカートを
シンプルコーデの主役に

阿部朱梨(164cm)

モデル私物(●スカート/ナノ・ユニバース。12000円 ●トップス/イエナ。9000円 ●ピアス/「ユナイテッドアローズ」で2700円 ●スニーカー/コンバース。12000円)

 「ブラウンスカートで引き締めた分、トップスは白で抜け感を。スカートのシルエットを目立たせたかったから、無地のカットソーでシンプルにコーデ。髪も下ろしてキレイめにしつつも、スニーカーでカジュアル感もプラスしたよ」。

 


\ CHIHIRO’s BROWN ITEM/
 コーデュロイパンツ 

「ナチュラルテイストが好きだから、ベーシックなブラウスは年中ヘビロテしています。このパンツは秋らしいコーデュロイでこれからの時季にぴったり。しかも、ハイウエストで脚が長く見えるのも嬉しい♡」。

 

ベーシックコーデは
肌見せで人と差をつける
朝比奈千裕(161cm)

モデル私物(●古着のパンツ/リー。10000円 ●トップス/フリークスストア。4000円 ●バッグ/ビューティフルピープル。10000円 ●時計/ダニウェルウェリントン ●スニーカー/コンバース。7000円)

 「ブラウン×ベージュは今年顔になれる旬なコンビ。ブラウンパンツを主役に、他はベージュで揃えて秋のワントーンコーデに。メンズライクになりすぎないようにワンショルで肌見せして女っぽさもアピール」。

 

ほっこりナチュラルに馴染むキャメル

 

\ CHIE’s CAMEL ITEM/
 ストレートパンツ 

「キャメルは秋になると着たくなる色。パンツならチノパン感覚で取り入れやすい! このパンツはストレートの硬めの生地で、メンズっぽいところが好き」。

 

オータムカラーコーデは
チェックでアクセントを
辻千恵(163cm)

モデル私物(●古着のパンツ/「ランプ」で8000円 ●シャツ/ヴィヴィアンウエストウッド。「ゾゾユーズド」で3000円 ●スニーカー/コンバース。10000円)

 「キャメルパンツ×茶色が入ったチェックシャツで、統一感のある秋コーデに。トップスをインして、ちょっぴりトラッドな印象に仕上げたよ。シンプルな合わせだからデザインシャツで雰囲気を出しました」。

 


\ MAI’s CAMEL ITEM/
 ブラウス 


「雰囲気のある古着が好きだから、キャメルやブラウンアイテムはたくさん持っています。中でもこのブラウスは赤みが強いので、秋コーデに大活躍間違いなし」。

 

キャメルのブラウスで
秋っぽレイヤードに

タカハシマイ(165cm)

モデル私物(●古着のブラウス6200円、●古着のワンピース8200円/ともに「バーネット」で購入 ●靴下/不明 ●ユーズドのスニーカー/「黒ベンツ」で10000円)

「ベージュの切り替えワンピに、あえて同系のキャメルブラウスを重ねることでとことん秋っぽくコーデ。足元はマスタード色の靴下&バイカラーのスニーカーでさりげないアクセントを」。

 

撮影/真名子
取材・文/石井佐代子
構成/竹嶋佑月
※●はすべてモデルの私物です。価格はモデルの申告によるものです。

Monthly特集①【モデルの秋私服】をもっと見る