成功率100%! 絶対にオシャレに見える “首元スカーフ”の巻き方

オシャレ女子の中では、春夏から大人気のスカーフアレンジ。まだ取り入れていない方は秋冬こそ絶対にチャレンジしたいですよね! 今回は、初心者さんでも失敗知らずなスカーフの巻き方を、アパレルスタッフの森川小百合ちゃんにレクチャーしてもらいました。


\ 今回使用するスカーフはコチラ /

●スカーフ/ミスティック。2800円(約54㎝×54㎝)

「一番ベーシックなサイズの正方形のスカーフ。旬のレオパード柄なら巻くだけで瞬時に今っぽくなれるよ! 黒のフレームが結び目にチラっと見えるのも可愛い♡」。

折り方

対角線上の角を合わせて三角形に折る

合わせた角を4㎝幅で手前に折る

細長い状態になるまでを繰り返す

後ろで固結びして、完成♪

「前はピタッとタイトに巻き付けて、後ろで2回結びます。この時タテ結びにならないよう注意してください♪ チョーカー風に巻くことで、大人っぽい印象に仕上がりますよ」。

おすすめコーデ ▶▶ ワントーンコーデと相性抜群!

 

モデル私物(●ブラウス5400円、●中に着たインナー3500円/ともにミスティック ●パンツ/ユニクロ。2980円 ●サンダル/ステファニエ。8900円)

「色・柄のスカーフに合わせるコーデは、無地のワントーンなら成功率100%! レオパード柄のスカーフが目立つようブラウスとパンツは白で統一しました。ボリューム袖&袖口にレースが付いたデザインブラウスで、シンプルな中にもほど良い甘さを♡」。

 

前で結ぶとパッと華やかに…♡

「くるっと結び目を前側のサイドに移動させるだけで、さらに華やかさがアップします。大人っぽいコーデの時は、前で結んでもとっても可愛いです!」。

 

スカーフ使いをマスターして
この秋、オシャレ上級者に
仲間入りしませんか?

撮影/有坂政晴
モデル/森川小百合
構成・文/竹嶋佑月
※●のアイテムはモデル私物です。価格はモデルの申告によるものです。