<9/2-8>全身5000円以下! 古着屋スタッフやままいのプチプラ1週間コーデ

今週なに着る✔︎

全身5000円以下!
古着屋スタッフ “やままい”
プチプラ1週間コーデ

merモデルやmer注目のインフルエンサーが、今着たい一週間コーディネートをリレー形式でご紹介。今週は古着を使ったプチプラコーデが得意なやままいさんが、洋服を5000円以下で、シチュエーション別にコーディネート。プチプラなのにオシャレに見えるテクニックは必見です!
※全身コーデの金額に小物は含みません。


やままい
profile

職業/年齢/身長:古着屋店員/24歳/155cm

今週の流れ:週5で古着屋勤務、週2日お休み

ファッション:プチプラの古着コーデ。
メンズライクなものと女のコっぽいものをMIX

 

月曜日_古着屋巡りをする日のコーデ

ガーリーな花柄ワンピは
Tシャツのレイヤードでラフに

total ¥4700

「古着が好きなので、お買い物も古着屋さんに行くことが多いよ。試着しやすいように、脱ぎ着しやすいワンピースをチョイス。花柄ワンピースはゆったりしたシルエットがお気に入り。女性らしくなりすぎないように、インにTシャツを仕込んでメンズ感をプラス」。

モデル私物(●古着のワンピース/「パーク」で4000円 ●古着のTシャツ/チャンピオン。700円 ●ヘアバンド/レトロガール。セールで300円 ●ユーズドのバッグ50円、ユーズドのローファー3000円/ともに「セカンドストリート」で購入 ●靴下/靴下屋。3足1000円)

 

火曜日_撮影に行く日のコーデ

THE・秋な柄ブラウスを
カーキでさらに旬顔に

total ¥2300

「撮影の日は着替えが多いから、ゆったりしたラフな服を選びます。派手柄のトップスは、くすみカラーで夏から秋のスイッチコーデにぴったり。丈が長めだから、前だけインしてスッキリ見せました。柄に入っているグリーンに合わせて、パンツもカーキをチョイス」。

モデル私物(●古着のブラウス/「パーク」で2000円 ●古着のパンツ/ハワイの「セイバーズ」で300円 ●メガネ/「サンキューマート」で390円 ●リュック/ナイキ。セールで2000円 ●ユーズドのサンダル/テバ。「ウエスビル」で2500円)

 

水曜日_友達とカフェに行く日のコーデ

カフェラテみたいなコーデは
小物でカジュアルに着崩す

total ¥3000

「カフェをイメージして、カフェラテカラーのグラデーションコーデ。フリルブラウスとドットスカートの組み合わせが女のコっぽいから、キャップとスニーカーでボーイッシュにハズしたよ。ボーイズ小物も白ならガーリーなコーデにマッチ。三つ編みでキッズ感もプラス」。

モデル私物(●古着のカットソー/「パーク」で2000円 ●古着のブラウス300円、●ユーズドのスニーカー3000円/コンバース。ともに「セカンドストリート」で購入 ●古着のスカート/「3びきの子ねこ」で700円 ●キャップ/ニコアンド。2000円 ●靴下/靴下屋。3足1000円)

 

木曜日_古着屋の入荷日のコーデ

アクティブに動く日は
とことんボーイッシュに

total ¥1300

「入荷日はお店を閉めて、1日がかりで商品を入れ替えます。体力勝負だから、動きやすいパンツスタイルがマスト。古着のシャツはかなり大きめのデザインでワンピ感覚で着られちゃう。ゆったりしたパンツとゆるゆるで合わせるときは、裾ロールアップ&サンダルで足元はスッキリと」。

モデル私物(●古着のビッグシャツ/「西海岸」で1000円 ●古着のパンツ/ハワイの「セイバーズ」で300円 ●靴下/チュチュアンナ。3足1000円 ●サンダル/テバ。「ウエスビル」で2500円)

 

金曜日_友達とご飯に行く日のコーデ

カシュクールワンピで
ちょっぴり背伸びしたい

total ¥2900

「友達は大人めな格好の子が多いから、いつもより大人を意識してカシュクールのストライプワンピをチョイス。ワンピースはそのまま着るとセクシーすぎるから、レースのブラウスをイン。デニムのレイヤードも、フレアデニムでボーイッシュになりすぎないように」。

モデル私物(●古着のワンピース/700円。購入店不明 ●ブラウス/グローバルワーク。セールで1500円 ●古着のデニム/「3びきの子ねこ」で700円 ●ユーズドのスニーカー/コンバース。「セカンドストリート」で3000円)

土曜日_古着屋勤務の日のコーデ

トレンドを意識して
秋カラーを先取り

total ¥2300

「ショップに立つときは、普段よりトレンドを意識。秋らしいボルドーのシャツをメインに、同系色のパンツでワントーンコーデに。コーデュロイのシャツはメンズっぽい切り替えと珍しいビッグサイズが好き。仕事のときは、動きやすいようにパンツをはくことが多いよ」。

モデル私物(●古着のシャツ/「パーク」で2000円 ●パンツ/ハワイの「セイバーズ」で300円 ●ヘアバンド/レトロガール。セールで300円 ●ユーズドのスニーカー/コンバース。「セカンドストリート」で3000円)

 

日曜日_ライブに行く日のコーデ

Tシャツ×キュロットで
少年っぽくスタイリング

total ¥4000

「ライブのときは、動きやすいキュロットが便利。会場で上着を脱いで身軽になれるように、シャツの中は半袖のTシャツを着たよ。シャツはシルク生地だから涼しくて紫外線予防もできちゃう。Tシャツ×キュロットでアイテムは夏っぽいけど、色みやチェックで秋を意識」。

モデル私物(●古着のシャツ/「フロリダ」で1500円 ●Tシャツ/ナイキ。2000円 ●古着のキュロット500円、●ユーズドのバッグ50円、●ユーズドのスニーカー3000円/コンバース。すべて「セカンドストリート」で購入 ●ユーズドのキャップ/購入店不明 ●靴下/チュチュアンナ。3足1000円)

 

message

安くても、可愛い古着はいっぱいあるから、
みんなも探してみてね!
宝探し気分で探せば、お気に入りが絶対に見つかるよ♪

 

撮影/島崎雄史
モデル/山﨑麻衣
取材・文/石井佐代子
構成/大西美音、竹嶋佑月
※●はすべてモデルの私物です。価格はモデルの申告または編集部調べによるものです。